トップページ | ログイン

公表論文> 著者> Kazunori Sugahara(菅原 一孔)

Kazunori Sugahara(菅原 一孔)

すべて | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 | 2003年 | 2002年 | 2001年 | 2000年 | 1999年 | 1998年 | 1997年 | 1996年 | 1995年 | 1994年 | 1993年 | 1992年 | 1990年 | 1989年 | 1988年 | 1987年 | 1986年 | 1985年 | 1984年 | 1983年 | 1982年 | 1981年

学術雑誌論文

  1. 人物追跡システムにおけるセンサの不確実性に対応するための隠れ隣接関係の導出
    四元 辰平, 塩塚 大, 川村 尚生, 高橋 健一, 菅原 一孔, 人工知能学会論文誌, Vol. AG16-J, No. 1-10 (2017).
    BibTeX 概要
  2. 利用者による個人情報保護手法の決定を可能とするフレームワークの提案
    松永 崇秀, 山口 哲敬, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 57, No. 9, pp. 2058-2063 (2016).
    BibTeX 概要
  3. 人物追跡システムにおける局所化された隣接関係の計算
    四元 辰平, 谷川 浩三, 辻 美希, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会論文誌, Vol. J99-D, No. 5, pp. 468-477 (2016).
    BibTeX 概要
  4. バス経路検索履歴データを用いた移動希望特性の分析
    香川 喬之, 桑野 将司, 福山 敬, 谷本 圭志, 川村 尚生, 菅原 一孔, 交通工学論文集, Vol. 2, No. 2, pp. 115-124 (2016).
    BibTeX 概要
  5. Automatic Human Tracking System using Localized Neighbor Node Calculation
    Tappei Yotsumoto, Kozo Tanigawa, Miki Tsuji, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Sensors & Transducers, Vol. 194, No. 11, pp. 54-61 (2015).
    BibTeX 概要
  6. 無線型多機能コンセントシステムによる室内状況把握のためのセンサデータ自動分類
    笹間 俊彦, 岩崎 俊, 岡本 拓也, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌), Vol. 134, No. 7, pp. 949-955 (2014).
    BibTeX 概要
  7. GAPを用いたキャッシュによるエージェントの同時集中移動時における通信量の削減
    東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, コンピュータソフトウェア, Vol. 31, No. 7, pp. 168-177 (2014).
    BibTeX 概要
  8. Management of Streaming Multimedia Content using Mobile Agent Technology on Pure P2P-based Distributed e-Learning System
    Masayuki Higashino, Tadafumi Hayakawa, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Journal of Grid and Utility Computing, Vol. 5, No. 3, pp. 198-204 (2014).
    BibTeX 概要
  9. スマートフォンを利用したバスロケーションシステムの開発
    伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会論文誌, Vol. J96-D, No. 10, pp. 2327-2339 (2013).
    BibTeX 概要
  10. Evaluation of Program Code Caching for Mobile Agent Migrations
    Masayuki Higashino, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Computer Technology and Application, Vol. 4, No. 7, pp. 356-363 (2013).
    BibTeX 概要
  11. キャッシュによるエージェントの移動効率化
    東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会論文誌, Vol. J96-D, No. 7, pp. 1576-1584 (2013).
    BibTeX 概要
  12. チューナブルアンテナのための通信感度調整制御
    山根 丈史, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 54, No. 1, pp. 81-90 (2013).
    BibTeX 概要
  13. A Construction Method for Automatic Human Tracking System with Mobile Agent Technology
    Hiroto Kakiuchi, Kozo Tanigawa, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Recent Developments in Video Surveillance, pp. 21-38 (2012).
    BibTeX 概要
  14. Protection of Personal Information based on User Preference
    Kenichi Takahashi, Takanori Matsuzaki, Tsunenori Mine, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Journal of New Computer Architectures and Their Applications (IJNCAA), Vol. 1, No. 4, pp. 822-834 (2011).
    BibTeX 概要
  15. Verification of Detection Methods for Robust Human Tracking System
    Hiroto Kakiuchi, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, International Journal on Advances in Security, Vol. 4, No. 1 & 2 , pp. 34-43 (2011).
    BibTeX 概要
  16. スケジューリングによる待機電力削減機能を持つ多機能コンセントの開発
    明山 寛史, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 齊藤 剛史, 小西 亮介, 情報処理学会論文誌, Vol. 51, No. 12, pp. 2287-2297 (2010).
    BibTeX 概要
  17. Neighbor Node Determination Algorithm for Efficient Human Tracking
    Hiroto Kakiuchi, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Lonnie Wilkerson, International Journal of Computational Intelligence: Theory and Practice, Vol. 5, No. 1 (2010).
    BibTeX 概要
  18. Current Sensor Based Home Appliance and State of Appliance Recognition
    Takeshi Saitoh, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Kazunori Sugahara, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration (SICE JCMSI), Vol. 3, No. 2, pp. 86-98 (2010).
    BibTeX 概要
  19. Bypass methods for constructing robust automatic human tracking system
    Hiroto Kakiuchi, Takao Kawamura, Tadaaki SHIMIZU, Kazunori Sugahara, Integrated Computer-Aided Engineering, Vol. 17, No. 1, pp. 41-58 (2010).
    BibTeX 概要
  20. Backup and Recovery Scheme for Distributed e-Learning System
    Kazunari Meguro, Shin-ichi Motomura, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, IPSJ Journal, Vol. 50, No. 11, pp. 2710-2716 (2009).
    BibTeX 概要
  21. 上下バス停を同一視する路線バスデータベースからの時刻表作成について
    川村 尚生, 年岡 和徳, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 49, No. 8, pp. 2757-2761 (2008).
    BibTeX 概要
  22. 分散型e-Learningシステムにおける学習コンテンツ管理機能
    倉持 一生, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 6, pp. 379-382 (2007).
    BibTeX 概要
  23. バスネットワークのための実用的な経路探索システム
    川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 48, No. 2, pp. 780-790 (2007).
    BibTeX 概要
  24. 複数領域抽出のための新しい引力項を持つ動的輪郭モデルのハードウェア実現について
    三秋 俊雄, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 5, pp. 261-264 (2006).
    BibTeX 概要
  25. Logic-Based Mobile Agent Framework with a Concept of ``Field''
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, IPSJ Journal, Vol. 47, No. 4, pp. 1230-1238 (2006).
    BibTeX 概要
  26. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システム
    本村 真一, 影本 憲五, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 46, No. 12, pp. 3123-3126 (2005).
    BibTeX 概要
  27. 分散型e-Learningシステムへの相互援助のためのユーザ間通信機能の実装について
    本村 真一, 中谷 亮介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 315-318 (2005).
    BibTeX 概要
  28. 徒歩移動を考慮するバス経路探索システム
    川村 尚生, 楠神 元輝, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 46, No. 5, pp. 1207-1210 (2005).
    BibTeX 概要
  29. モバイルエージェントに基づくP2P型e-Learningシステム
    川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 46, No. 1, pp. 222-225 (2005).
    BibTeX 概要
  30. 顔領域抽出機能を備えたビデオカメラの開発
    山本 貴彦, 菅原 一孔, 川村 尚生, 情報科学技術レターズ, Vol. 3, pp. 47-50 (2004).
    BibTeX 概要
  31. 周波数・位相推定手法に基づく複数音声の到来方向推定について
    李 咏梅, 桂 竜二, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会論文誌, Vol. JE86-A, No. 3, pp. 320-325 (2003).
    BibTeX 概要
  32. On the Parameter Estimation of Exponentially Damped Signal in the Noisy Circumstance
    , Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, The Transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers, Vol. E86−A, No. 3, pp. 667-677 (2003).
    BibTeX 概要
  33. SnO2薄膜センサのホルムアルデヒド検出における適応線スペクトル強調器の応用
    尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電気学会論文誌, Vol. 122-E, No. 6, pp. 345-348 (2002).
    BibTeX 概要
  34. On the Frequency Estimation of Signal by Using the Expansion of LP Method in the Noisy Circumstance
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers of Japan, Vol. E84-A, No. 11, pp. 2894-2900 (2001).
    BibTeX 概要
  35. Study on the development of a practical system for discrimination and concentration-estimation of domestic gases
    Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, Vol. 121-E, No. 5, pp. 243-247 (2001).
    BibTeX 概要
  36. パーソナルコンピュータ上での読唇システムの実時間実現
    菅原 一孔, 新地 俊幹, 岸野 誠, 小西 亮介, 計測自動制御学会論文集, Vol. 36, No. 12, pp. 1145-1151 (2000).
    BibTeX 概要
  37. Improvement of concentration-estimation algorithm for inflammable gases utilizing fuzzy rule-based neural networks
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Sensors and Actuators, Vol. B, No. 56, pp. 181-188 (1999).
    BibTeX 概要
  38. Investigation of Substrate-dependent Characteristics of SnO2 Thin Films with Hall Effect, X-ray Diffraction, X-ray Photoelectron Spectroscopy and Atomic Force Microscopy Measurements
    Byeongdeok Yea, Hajime Sasaki, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Japanese Journal of Applied Physics, Vol. 38, No. 4A, pp. 2103-2107 (1999).
    BibTeX 概要
  39. Analysis of Surface States of Gallium Arsenide Metal Semiconductor Field-Effect Transistors using Drain Current Transients under Light Illumination
    Hajime Sasaki, Y. Hayashiguchi, Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Japanese Journal of Applied Physics, Vol. 37, No. 12A, pp. 6348-6351 (1998).
    BibTeX 概要
  40. Microscopic Analysis of the Degradation Mechanism of Gallium Arsenide Metal-Semiconductor Field-Effect Transistor
    Hajime Sasaki, K. Hayashi, T. Fujioka, K. Mizuguchi, Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Japanese Journal of Applied Physics, Vol. 37, No. 8, pp. 4301-4305 (1998).
    BibTeX 概要
  41. DSPを利用した家庭用ガス識別システムの実用化について
    菅原 一孔, 牛尾 晃造, Byeongdeok Yea, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 計測自動制御学会論文集, Vol. 34, No. 8, pp. 1055-1059 (1998).
    BibTeX 概要
  42. The Periodic Operation of a Semiconductor Gas Sensor and Its Application to the Discrimination of Inflammable Gases
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers, Vol. 34, No. 4, pp. 343-345 (1998).
    BibTeX 概要
  43. ディジタル回路の記号解析に適した言語的な記述方法
    菅原 一孔, 林原 啓二, 小西 亮介, 情報処理学会論文誌, Vol. 39, No. 3, pp. 674-683 (1998).
    BibTeX 概要
  44. Light Emission and Surface States Annealing on GaAs Metal Semiconductor Field-Effect Transistor
    Hajime Sasaki, M. Abe, K. Hayashi, T. Fujioka, K. Mizuguchi, Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Japanese Journal of Applied Physics, Vol. 37, No. 2, pp. 455-461 (1998).
    BibTeX 概要
  45. 振動項を持つ動的輪郭モデル
    菅原 一孔, 新地 俊幹, 小西 亮介, 電子情報通信学会論文誌, Vol. J80-D-II, No. 12, pp. 3232-3235 (1997).
    BibTeX 概要
  46. ファジィ理論に基づく適応的な画像強調手法
    菅原 一孔, 山本 久範, 小西 亮介, 電子情報通信学会論文誌, Vol. J80-D-II, No. 7, pp. 1786-1792 (1997).
    BibTeX 概要
  47. Decrease in Surface States on GaAs Metal-Semiconductor Field-Effect Transistor by High Temperature Operation
    Hajime Sasaki, K. Hayashi, T. Fujioka, K. Mizuguchi, Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, H. Kasada, K. Ando, Japanese Journal of Applied Physics, Vol. 36, No. 4A, pp. 2068-2072 (1997).
    BibTeX 概要
  48. The concentration-estimation of inflammable gases with a semiconductor gas sensor utilizing neural networks and fuzzy inference
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Sensors and Actuators, Vol. B, No. 41, pp. 121-129 (1997).
    BibTeX 概要
  49. Analysis of the sensing mechanism of tin dioxide thin film gas sensors using the change of work function in flammable gas atmosphere
    Byeongdeok Yea, Ryousuke Konisi, Tomoyuki Osaki, S. Abe, H. Tanioka, Kazunori Sugahara, Applied Surface Science, Vol. 100, No. 101, pp. 365-369 (1996).
    BibTeX 概要
  50. 単一センサによる都市ガスとアルコールの判別
    尾崎 知幸, Byeongdeok Yea, 小西 亮介, 菅原 一孔, 計測自動制御学会論文集, Vol. 31, No. 3, pp. 402-404 (1995).
    BibTeX 概要
  51. SnO2薄膜のガス検知機構についての考察
    阿部 暁, 谷岡 裕明, Byeongdeok Yea, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 真空, Vol. 38, No. 3, pp. 135-138 (1995).
    BibTeX 概要
  52. The discrimination of many kinds of odor species using fuzzy reasoning and neural networks
    Byeongdeok Yea, Ryousuke Konisi, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Sensors and Actuators, Vol. A, No. 45, pp. 159-165 (1994).
    BibTeX 概要
  53. 線形回路の言語的表現とその記号解析への応用
    菅原 一孔, 松本 康宏, 小西 亮介, 情報処理学会論文誌, Vol. 35, No. 11, pp. 2403-2413 (1994).
    BibTeX 概要
  54. Design of Digital Bandpass / Bandstop Filters with Independent Tuning Characteristics
    S.K. Mitra, Koutaro Hirano, S. Nishimura, Kazunori Sugahara, FREQUENZ, Vol. 44, No. 3-4, pp. 117-121 (1990).
    BibTeX 概要
  55. 数式処理プログラムによる線形回路の記号解析
    菅原 一孔, 柿本 秀樹, 堂野 正弘, 落山 謙三, 情報処理学会論文誌, Vol. 30, No. 6, pp. 779-785 (1989).
    BibTeX 概要
  56. 数式処理プログラムによるディジタル回路の記号解析
    菅原 一孔, 大東 佳代子, 電子情報通信学会論文誌, Vol. J70-A, No. 3, pp. 567-569 (1987).
    BibTeX 概要
  57. Linear Programming Design of IIR Digital Phase Networks
    Kazunori Sugahara, Electronics and Communications in Japan, Vol. 69, No. 5, pp. 32-39 (1986). Part 1
    BibTeX 概要
  58. Design of High-Speed Digital Filters Suitable for Multi-DSP Implementation
    K. Hayashi, K.K. Dhar, Kazunori Sugahara, Koutaro Hirano, IEEE Transactions on Circuits and Systems, Vol. CAS-33, No. 2, pp. 202-217 (1986).
    BibTeX 概要
  59. 線形計画法によるIIR形ディジタル位相回路の設計
    菅原 一孔, 電子通信学会論文誌, Vol. J68-A, No. 5, pp. 444-450 (1985).
    BibTeX 概要
  60. ディジタル回路解析のための計算順序の決定法
    菅原 一孔, 長谷川 隆之, 高沢 智志, 電子通信学会論文誌, Vol. J67-A, No. 2, pp. 149-150 (1984).
    BibTeX 概要
  61. A Synthesis of Digital Filters with Minimum Pole Sensitivity
    Akinori Nishihara, Kazunori Sugahara, Transactions of the Institute of Electronics and Communication Engineers of Japan, Vol. E65, No. 5, pp. 234-240 (1982).
    BibTeX 概要

国際会議論文

  1. Implementation of a Framework that Protects Personal Information by Program Conversion
    Takahide Matsunaga, Ryouta Yagi, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, 2017 Second IEEE International Conference on Electrical, Computer and Communication Technologies (ICECCT 2017), pp. 1299-1304 (2017). Coimbatore, Tamil Nadu, India
    BibTeX 概要
  2. Input Urging System using Unpleasant Notification based on Negative Motivation
    Rui Yoshida, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, 2017 Second IEEE International Conference on Electrical, Computer and Communication Technologies (ICECCT 2017), pp. 1305-1310 (2017). Coimbatore, Tamil Nadu, India
    BibTeX 概要
  3. Hidden neighbor relations to tackle the uncertainness of sensors for an automatic human tracking
    Tappei Yotsumoto, Masaru Shiozuka, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, 2017 Second IEEE International Conference on Electrical, Computer and Communication Technologies (ICECCT 2017), No. 2, pp. 0690-0696 (2017). Coimbatore, Tamil Nadu, India
    BibTeX 概要
  4. Automatic Human Tracking System using Localization of Neighbor Node Calculation
    Tappei Yotsumoto, Kozo Tanigawa, Miki Tsuji, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, The Ninth International Conference on Emerging Security Information, Systems and Technologies (SECURWARE 2015), pp. 139-145 (2015).
    BibTeX 概要
  5. Reduction of Neighbor Node Calculations for Automatic Human Tracking System
    Miki Tsuji, Tappei Yotsumoto, Kenichi Takahashi, Kozo Tanigawa, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, The Ninth International Conference on Emerging Security Information, Systems and Technologies (SECURWARE 2015), pp. 154-159 (2015).
    BibTeX 概要
  6. A Framework to Mitigate Debugging Difficulty on Agent Migration
    Shin Osaki, Masayuki Higashino, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 7th International Conference on Agents and Artificial Intelligence (ICAART 2015) , pp. 190-197 (2015). Lisbon, Portugal
    BibTeX 概要
  7. Human Tracking across Heterogeneous Systems Based On Mobile Agent Technologies
    Tappei Yotsumoto, Kozo Tanigawa, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Journal of Computer, Electrical, Automation, Control and Information Engineering, Vol. 8, No. 8, pp. 1302-1306 (2014). Amsterdam
    BibTeX 概要
  8. Determination of Neighbor Node in Consideration of the Imaging Range of Cameras in Automatic Human Tracking System
    Kozo Tanigawa, Tappei Yotsumoto, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Journal of Computer, Electrical, Automation, Control and Information Engineering, Vol. 8, No. 8, pp. 1349-1352 (2014). Amsterdam
    BibTeX 概要
  9. Meeting Scheduling System using Unpleasant Notification
    Tomoyuki Mishima, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Conference on IT Convergence and Security, pp. 43-46 (2013). Macau, China
    BibTeX 概要
  10. Implementation of Logging for Information Tracking on Network
    Akihiko Maeta, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Conference on IT Convergence and Security, pp. 392-395 (2013). Macau, China
    BibTeX 概要
  11. Debugging Mobile Agent Systems
    Masayuki Higashino, Shin Osaki, Shinya Otagaki, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 15th International Conference on Information Integration and Web-based Applications and Services (iiWAS 2013), pp. 667-670 (2013). Vienna, Austria (Acceptance Rate: 30.22%)
    BibTeX 概要
  12. Program Conversion for the Protection of Personal Information
    Kuniaki Kuto, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, The Fourth International Symposium on Trust, Security and Privacy for Emerging Applications (TSP 2013), pp. 1599-1604 (2013). Zhangjiajie, China
    BibTeX 概要
  13. A Sensitivity Adjustment for Tunable Antenna Using Predictive Data
    Akira Wataya, Takeshi Yamane, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, The 2013 International Workshop on Network Optimization and Performance Evaluation - (NOPE 2013) (2013). Zhangjiajie, China
    BibTeX 概要
  14. Analyzing Demands and Activities of Public Transit Users from the Accesses to the Public Transit Guidance Service
    Masaki Ito, Genki Kenjo, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2013 (2013). invited, Nagoya University, Nagoya, Japan
    BibTeX 概要
  15. A Precision Navigation System for Public Transit Users
    Masaki Ito, Satoru Fukuta, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the HCI International 2013, Vol. LNCS 8028, pp. 302-308 (2013). Springer-Verlag
    BibTeX 概要
  16. Development of Monitoring and Simulation System of Human Tracking System Based on Mobile Agent Technologies
    Kozo Tanigawa, Toshihiko Sasama, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, International Journal of Electrical, Computer, Energetic, Electronic and Communication Engineering, Vol. 7, No. 7, pp. 392-397 (2013). Prague, Czech Republic
    BibTeX 概要
  17. Sensor Data Classification and Principal Component Analysis Using the Multifunctional Outlet
    Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Mobile Communications, Networking and Applications, World Academy of Science, Engineering and Technology (ICMCNA 2013, WASET), pp. 353-356 (2013). Prague, Czech Republic
    BibTeX 概要
  18. A Log Analyzer of Public Transit Guidance Service to Improve a Route Bus Service
    Genki Kenjo, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the HCI International 2013, Vol. LNCS 8024, No. Part 2, pp. 289-295 (2013). Las Vegas, USA
    BibTeX 概要
  19. Management of Streaming Multimedia Content using Mobile Agent Technology on Pure P2P-based Distributed e-Learning System
    Masayuki Higashino, Tadafumi Hayakawa, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 27th IEEE International Conference on Advanced Information Networking and Applications (AINA 2013), pp. 1041-1047 (2013). Barcelona, Spain (Acceptance Rate: 28%)
    BibTeX 概要
  20. Multimedia Streaming with Caching on Pure P2P-based Distributed e-Learning System using Mobile Agent Technologies
    Masayuki Higashino, Tadafumi Hayakawa, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2nd International Conference on Electrical Engineering and Computer Sciences (ICEECS 2013), pp. 661-669 (2013). Tokyo, Japan
    BibTeX 概要
  21. Effective Mobile Agent Migration Mechanism on Load Distribution System
    Masayuki Higashino, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2nd International Conference on Electrical Engineering and Computer Sciences (ICEECS 2013), pp. 653-660 (2013). Tokyo, Japan
    BibTeX 概要
  22. Controllable Electrical Power Plug Adapters Made As A ZigBee Wireless Sensor Network
    Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Software Engineering and Applications, World Academy of Science, Engineering and Technology (ICSEA 2012, WASET), pp. 840-843 (2012). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  23. Neighbor Camera Node Determination Algorithm for Automatic Human Tracking System based on Mobile Agent Technologies
    Kozo Tanigawa, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Software Engineering and Applications, World Academy of Science, Engineering and Technology (ICSEA 2012, WASET) (2012). Venice Italy
    BibTeX 概要
  24. Context Aware Navigation System for Using Public Transport on Smartphone
    Satoru Fukuta, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Software Engineering and Applications, World Academy of Science, Engineering and Technology (ICSEA 2012, WASET), pp. 459-463 (2012). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  25. Promotion of the Use of Public Transport with Social Media on a Mobile Application
    Hiroyoshi Shibata, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 10th Asia Pacific Conference on Conputer Human Interaction (APCHI 2012), pp. 743-744 (2012). Matsue, Japan
    BibTeX 概要
  26. A User Behavior Analyzer for a Public Transit Navigation System
    Genki Kenjo, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 10th Asia Pacific Conference on Conputer Human Interaction (APCHI 2012), pp. 623-624 (2012). Matsue, Japan
    BibTeX 概要
  27. Management of Multimedia Data for Streaming on a Distributed e-Learning System
    Tadafumi Hayakawa, Masayuki Higashino, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 26th IEEE International Conference on Advanced Information Networking and Applications Workshops (WAINA 2012), pp. 1282-1285 (2012). Fukuoka, Japan
    BibTeX 概要
  28. Mobile Agent Migration Based on Code Caching
    Masayuki Higashino, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 26th IEEE International Conference on Advanced Information Networking and Applications Workshops (WAINA 2012), pp. 651-656 (2012). Fukuoka, Japan
    BibTeX 概要
  29. DATA TRAFFIC REDUCTION FOR MOBILE AGENT MIGRATION
    Masayuki Higashino, Kenichi Takahashi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 4th International Conference on Agents and Artificial Intelligence (ICAART 2012), Vol. 2, pp. 351-354 (2012). Vilamoura, Portugal
    BibTeX 概要
  30. Multifunctional Electrical Outlet based on Mobile Ad Hoc Network
    Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Embedded and Ubiquitous Computing (ICEUC 2011), pp. 2359-2362 (2011). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  31. Development of Optimized User Interface of Public Transit Navigator for a Smartphone
    Masahiro Taketa, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Embedded and Ubiquitous Computing (ICEUC 2011), pp. 1709-1713 (2011). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  32. Challenges to Enable Quick Start of an Environmental Monitoring with Wireless Sensor Network Technology
    Masaki Ito, Hideyuki Tokuda, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Embedded and Ubiquitous Computing (ICEUC 2011) (2011). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  33. Take Me to the Bus Stop: AR Based Assistance System for Public Transit Users
    Naoki Kanatani, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Embedded and Ubiquitous Computing (ICEUC 2011), pp. 1831-1835 (2011). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  34. Providing On-Demand Path and Arrival Time Information Considering Realtime Delays of Buses
    Yoshifumi Ishizaki, Naoki Kanatani, Masaki Ito, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Embedded and Ubiquitous Computing (ICEUC 2011), pp. 2535-2539 (2011). Venice, Italy
    BibTeX 概要
  35. An Effective Tracking Technique of Public Transportation toward Passenger Generated Vehicle Location System
    Masaki Ito, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 13th ACM International Conference on Ubiquitous Computing (Ubicomp 2011), pp. 551-552 (2011). Beijing, China
    BibTeX 概要
  36. Security as a Service for User Customized Data Protection
    Kenichi Takahashi, Takanori Matsuzaki, Tsunenori Mine, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2nd International Conference on Software Engineering and Computer Systems (ICSECS 2011), Part II, Communications in Computer and Information Science (CCIS), Springer, Vol. 180, pp. 298-309 (2011). Kuantan, Malaysia
    BibTeX 概要
  37. Development of User Interface for Multiple Devices Connecting Path Planning System for Bus Network
    Takahiro Takayama, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Proceedings of the World Academy of Science, Engineering and Technology, pp. 953-957 (2010). Singapore
    BibTeX 概要
  38. Development of User Interface for Path Planning System for Bus Network and On-demand Bus Reservation System
    Seiichi Tamagawa, Kazunori Sugahara, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Proceedings of the World Academy of Science, Engineering and Technology, pp. 881-884 (2010). Singapore
    BibTeX 概要
  39. Determining Location of Bus and Path Planning Considering Bus Delay
    Yoshifumi Ishizaki, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 2436-2437 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  40. Realization of Persistency for Meeting Scheduling System Based on Mobile Agent Technology
    Takayuki Onishi, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 1037-1038 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  41. Development of Bus Location System Using Smart Phones
    Naoki Kanatani, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 2432-2433 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  42. A Method of Transparent Swapping Control for Mobile Agents
    Masayuki Higashino, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 575-576 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  43. Markup Language for Designing Layout of Bus Timetables
    Takeshi Yamane, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 2434-2435 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  44. Management of Multimedia Data on a Distributed e-Learning System
    Daisuke Yamamoto, Kazunari Meguro, Takao Kawamura, Shin-ichi Motomura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 1033-1034 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  45. Detection Method to Continue Tracking of Automatic Human Tracking System
    Shinya Iwasaki, Hiroto Kakiuchi, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 573-574 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  46. Development of User Interface Supporting Multi Web Browser for Distributed e-Learning System
    Takashi Hirata, Kazunari Meguro, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE Annual Conference 2010, pp. 1035-1036 (2010). Taipei, Taiwan
    BibTeX 概要
  47. Detection Methods Improving Reliability of Automatic Human Tracking System
    Hiroto Kakiuchi, Takao Kawamura, Toshihiko Sasama, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 4th International Conference on Emerging Security Information, Systems and Technologies (SECURWARE 2010) in IARIA Conferences, pp. 240-246 (2010). Venice/Mestre, Italy
    BibTeX 概要
  48. Management of Multimedia Contents for Distributed e-Learning System
    Kazunari Meguro, Daisuke Yamamoto, Shin-ichi Motomura, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Computer, Electrical, and Systems Science, and Engineering, No. 66, pp. 1430-1435 (2010). ISSN 2070-3724, Paris, France
    BibTeX 概要
  49. Toward the Marriage of XML and Mobile Agents - Utilizing XML-RPC as a Migration Media -
    Kazunari Meguro, Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 35-40 (2009). Cambridge, MA, USA
    BibTeX 概要
  50. OnePort RMI: RMI Protecting Integrity and Confidentiality for Mobile Agents
    Kazunari Meguro, Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 41-46 (2009). Cambridge, MA, USA
    BibTeX 概要
  51. Bypass Method Based on Neighbor Node Determination Algorithm for Automatic Human Tracking System
    Hiroto Kakiuchi, Shinya Iwasaki, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 361-369 (2009). Cambridge, MA, USA
    BibTeX 概要
  52. On the Continuous Service of Distributed e-Learning System
    Kazunari Meguro, Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Computer, Electrical, and Systems Science, and Engineering, Vol. 55, pp. 276-280 (2009). Oslo, Norway
    BibTeX 概要
  53. Distributed e-Learning System with Client-Server and P2P Hybrid Architecture
    Kazunari Meguro, Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Computer, Electrical, and Systems Science, and Engineering, Vol. 55, pp. 271-275 (2009). Oslo, Norway
    BibTeX 概要
  54. An Algorithm to Determine Neighbor Nodes for Automatic Human Tracking System
    Hiroto Kakiuchi, Takao Kawamura, Tadaaki SHIMIZU, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Conference on Electro/Information Technology, pp. 96-102 (2009).
    BibTeX 概要
  55. Web Application to Generate Route Bus Timetables
    Kazunori Toshioka, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Internet and Web Applications and Services, pp. 109-114 (2008). Athens, Greece
    BibTeX 概要
  56. NAT Traversal for Pure P2P e-Learning System
    Kazuo Kuramochi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Internet and Web Applications and Services, pp. 358-363 (2008). Athens, Greece
    BibTeX 概要
  57. Persistency for Java-based Mobile Agent Systems
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Internet and Web Applications and Services, pp. 470-475 (2008). Athens, Greece
    BibTeX 概要
  58. NAT Traversal Method for Multi-Agent-based Meeting Scheduling System
    Yusuke Hamada, Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Internet and Web Applications and Services, pp. 223-226 (2008). Athens, Greece
    BibTeX 概要
  59. Exercise Management Scheme for a Distributed e-Learning System
    Takao Kawamura, Kazuo Kuramochi, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 460-465 (2007). Cambridge, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  60. On the Automatic Generation of Route Bus Timetables According to the Classification of Destinations
    Kazunori Toshioka, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the WSEAS International Conference on SIMULATION, MODELLING and OPTIMIZATION, pp. 420-425 (2007). Beijing, China
    BibTeX 概要
  61. Hardware Realization of Panoramic Camera with Direction of Speaker Estimation and a Panoramic Image Generation Function
    Toru Uesugi, Takao Kawamura, Tadaaki SHIMIZU, Kazunori Sugahara, Proceedings of the WSEAS International Conference on SIMULATION, MODELLING and OPTIMIZATION, pp. 268-273 (2007). Beijing, China
    BibTeX 概要
  62. Management Scheme of Learning Materials on a P2P Web-Based Training System
    Kazuo Kuramochi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the WSEAS International Conference on SIMULATION, MODELLING and OPTIMIZATION, pp. 245-250 (2007). Beijing, China
    BibTeX 概要
  63. Multi-Agent-based Approach for Meeting Scheduling System
    Takao Kawamura, Yusuke Hamada, Kazunori Sugahara, Kengo Kagemoto, Shin-ichi Motomura, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 79-84 (2007). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  64. Backup and Recovery Scheme for Multi-Agent-based e-Learning System
    Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Syungo Kinoshita, Ryosuke Nakatani, Shin-ichi Motomura, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 73-78 (2007). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  65. Realization of Persistency in a Multi-Agent Framework
    Shin-ichi Motomura, Junya Kishida, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 28-33 (2007). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  66. New Implementation of RMI to Protect Integrity and Confidentiality for Mobile Agents
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Web Information Systems and Technologies, Vol. 1, pp. 364-370 (2007). Barcelona, Spain
    BibTeX 概要
  67. User and Application Interface for a Distributed e-Learning System
    Takao Kawamura, Kazuo Kuramochi, Junya Kishida, Shin-ichi Motomura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Web Information Systems and Technologies, Vol. 1, pp. 357-363 (2007). Barcelona, Spain
    BibTeX 概要
  68. Combination of XML-RPC and Mobile Agent Technologies
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 552-557 (2006). Dallas, Texas, USA
    BibTeX 概要
  69. Backup and Recovery Mechanism for a Distributed e-Learning System
    Takao Kawamura, Syungo Kinoshita, Shin-ichi Motomura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 546-551 (2006). Dallas, Texas, USA
    BibTeX 概要
  70. Panorama Image Generation based on FFT Technique and its Hardware Realization
    Ryo Yonemoto, Toru Uesugi, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE - ICASE International Joint Conference 2006, pp. 4174-4177 (2006). Busan, Korea
    BibTeX 概要
  71. Vowel Recognition System by Lip-Reading Method Using Active Contour Models and its Hardware Realization
    Satoru Nakamura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE - ICASE International Joint Conference 2006, pp. 1143-1146 (2006). Busan, Korea
    BibTeX 概要
  72. Active Contour Models with Splitting Characteristics for Multiple Area Extractions and its Hardware Realization
    Toshio Miaki, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the SICE - ICASE International Joint Conference 2006, pp. 5723-5726 (2006). Busan, Korea
    BibTeX 概要
  73. Meeting Arrangement System Based On Mobile Agent Technology
    Takao Kawamura, Shin-ichi Motomura, Kengo Kagemoto, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2nd International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 117-120 (2006). Setubal, Portugal
    BibTeX 概要
  74. Distributed e-Learning System Using P2P Technology
    Shin-ichi Motomura, Ryosuke Nakatani, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2nd International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 250-255 (2006). Setubal, Portugal
    BibTeX 概要
  75. A Logic-Based Mobile Agent Framework for WEB Applications
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2nd International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 121-126 (2006). Setubal, Portugal
    BibTeX 概要
  76. Maglog: A Mobile Agent Framework For Distributed Models
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 414-420 (2005). Phoenix, Arizona, USA
    BibTeX 概要
  77. P2P Web-Based Training System Using Mobile Agent Technologies
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Ryosuke Nakatani, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 1st International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 202-205 (2005). Miami, Florida, USA
    BibTeX 概要
  78. Logic-Based Mobile Agent Framework Using Web Technologies
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 1st International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 198-201 (2005). Miami, Florida, USA
    BibTeX 概要
  79. Hardware Realization of Panoramic Camera with Speaker-Oriented Face Extraction for Teleconferencing
    Yukinori Nagase, Takahiko Yamamoto, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2005 International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS 2005), pp. 6256-6259 (2005). Kobe, Japan
    BibTeX 概要
  80. Multi Agent-based Approach for Asynchronous Web-based Training System
    Takao Kawamura, Shin-ichi Motomura, Ryosuke Nakatani, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 537-542 (2005). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  81. Implementation of a Logic-based Multi Agent Framework on Java Environment
    Takao Kawamura, Shin-ichi Motomura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 486-491 (2005). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  82. P2P e-Learning System and Its Squeak-based User Interface
    Takao Kawamura, Ryosuke Nakatani, Kazunori Sugahara, Proceedings of the International Conference on Creating, Connecting and Collaborating through Computing, pp. 59-65 (2005). Kyoto, Japan
    BibTeX 概要
  83. P2P e-Learning System and Its Squeak-based User Interface
    Takao Kawamura, Ryosuke Nakatani, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE Computer Society, pp. 57-63 (2005).
    BibTeX 概要
  84. A Mobile Agent-Based P2P e-Learning System
    Takao Kawamura, Shin Kinoshita, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 873-877 (2004). Cambridge, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  85. Implementation of a Mobile Agent Framework on Java Environment
    Takao Kawamura, Shin Kinoshita, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 589-593 (2004). Cambridge, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  86. Lip Shape Extraction for Word Recognition by Using Hardware Active Contour Model
    Yuusuke Sasaki, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2004 International Symposium on Intelligent Multimedia, Video \& Speech Processing, pp. 370-373 (2004). Hong Kong
    BibTeX 概要
  87. Cooperative Multiple Robots Prevent Energy Repletion Problem
    Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Kimihito Hourai, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 224-229 (2003). Boston, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  88. A Logic-based Framework for Mobile Multi-Agent Systems
    Takao Kawamura, Shin Kinoshita, Kazunori Sugahara, Tsuyoshi Kuwatani, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 754-759 (2003). Boston, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  89. Machine Cycle CPU Simulator for Educational Use based on Squeak Environment
    Takao Kawamura, Yoshio Kawaguchi, Shinji Nakanishi, Kazunori Sugahara, Gen Suzuki, Proceedings of the International Conference on Creating, Connecting and Collaborating through Computing, pp. 88-89 (2003). Kyoto, Japan
    BibTeX 概要
  90. Machine Cycle CPU Simulator for Educational Use based on Squeak Environment
    Takao Kawamura, Yoshio Kawaguchi, Shinji Nakanishi, Kazunori Sugahara, Gen Suzuki, Proceedings of the IEEE Computer Society, pp. 120-121 (2003).
    BibTeX 概要
  91. On the multiple word recognition system
    Yongmei Li, Naoyuki TAMURA, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of International Conference on Electrical Engineering 2001, pp. 1946-1950 (2001). China
    BibTeX 概要
  92. On the parameter estimation of signal in the noisy circumstance
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Proceedings of International Conference on Electrical Engineering 2001, pp. 1640-1644 (2001). China
    BibTeX 概要
  93. Home security system based on the Internet
    Yuichi Amada, Hirosi Kitano, Katsunori Takabayashi, Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Proceedings of International Conference on Electrical Engineering 2001, pp. 1641-1645 (2001). China
    BibTeX 概要
  94. Expansion of LP method for the Unknown Number of Frequency Component Estimation
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 40th SICE Annual Conference International Session Papers, pp. 941-946 (2001). Nagoya
    BibTeX 概要
  95. On the Frequency Estimation of Signal in the Noisy Circumstance
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 40th SICE Annual Conference International Session Papers, pp. 941-946 (2001). Nagoya
    BibTeX 概要
  96. On the frequency estimation of signal by using expanded LP method in the noisy circumstance
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 2001 International Technical Conference on Circuits/Systems Computers and Communications, pp. 997-1000 (2001). Tokusima
    BibTeX 概要
  97. On the Parameter Estimation of Frequency Components of Acoustic Signals
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 2000/5th International Conference on Signal Processing, pp. 169-176 (2000). Beijing China
    BibTeX 概要
  98. Personal Computer Based Real Time Lip Reading System
    Kazunori Sugahara, M. Kishino, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 2000/5th International Conference on Signal Processing, pp. 1341-1346 (2000). Beijing China
    BibTeX 概要
  99. The Discrimination and Concentration-Estimation of Inflammable Gases with Tree-Structured Neurofuzzy Algorithm
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of 1998 IEEE International Joint Conerence on Neural Networks, pp. 663-668 (1998). Anchorage Alaska
    BibTeX 概要
  100. Vowel Recognition According to Lip Shapes by Using Neural Network
    T. Shinchi, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of 1998 IEEE International Joint Conerence on Neural Networks, pp. 1772-1777 (1998). Anchorage Alaska
    BibTeX 概要
  101. Analysis of GaAs/SiN interface states and hot carrier annealing effects in GaAs MESFET
    Hajime Sasaki, K. Hayashi, T. Fujioka, K. Mizuguchi, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, H. Kasada, K. Ando, Applied Surface Science, Vol. 117, No. 118, pp. 729-734 (1997).
    BibTeX 概要
  102. The Application of Fuzzy-Neural Network Algorithm on the Estimation of Inflammable Gas Concentration
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 36th SICE Annual Conference International Session Papers, pp. 941-946 (1997). Tokusima
    BibTeX 概要
  103. The Application of Fuzzy Inference on the Discrimination of Arbitrary Concentration for Inflammable Gases
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 5th International Conference on Soft Computing, pp. 826-830 (1996). IIZUKA'96
    BibTeX 概要
  104. Complex-Log Mapping Approach to Rotation and Enlargement or Reduction of Digital Images and its Performance Evaluation
    Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 22nd International Conference on Industrial Electronics, pp. 1655-1660 (1996). Taipei
    BibTeX 概要
  105. On the Linguistic Description of Digital Circuits Suitable for Symbolic Circuit Analysis
    Kazunori Sugahara, Kenji Hayashibara, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 22nd International Conference on Industrial Electronics, pp. 1629-1634 (1996). Taipei
    BibTeX 概要
  106. Neurofuzzy Approach to the Concentration-Estimation of Inflammable Gas
    Byeongdeok Yea, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, Proceedings of the 35th SICE Annual Conference, pp. 1065-1068 (1996). Tottori
    BibTeX 概要
  107. An Advanced Gas Discrimination Method Utilizing the Periodic Operation of a Semiconductor Gas Sensor
    Byeongdeok Yea, Ryousuke Konisi, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Proceedings of the 1995 International IEEE/IAS Conference on Industrial Automation and Control, pp. 530-534 (1995). Taipei
    BibTeX 概要
  108. Analysis of the Sensing Mechanism of Tin Dioxide Thin Film Gas Sensors Using the Change of Work Function in Flammable Gas Atmosphere
    Byeongdeok Yea, Ryousuke Konisi, Tomoyuki Osaki, S. Abe, H. Tanioka, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 13th International Vacuum Congress (IVC-13), p. 467 (1995). Yokohama
    BibTeX 概要
  109. The Identification of Many Different Odor Species by Using a Neural Network
    Ryousuke Konisi, Tomoyuki Osaki, Byeongdeok Yea, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 3rd International Conference on Fuzzy Logic, pp. 113-114 (1994). IIZUKA'94
    BibTeX 概要
  110. PROCESSING ELEMENTS SUITABLE FOR THE DESIGN OF HIGH-SPEED DIGITAL SIGNAL PROCESSING LSI
    Kazunori Sugahara, T. Shimura, S. Nishimura, Koutaro Hirano, Proceedings of the IEEE International Symposium on Circuits and Systems, pp. 1418-1421 (1990). New Orleans
    BibTeX 概要
  111. PERIPHERAL LSI TO DIGITAL SIGNAL PROCESSOR
    Kazunori Sugahara, K. Nakai, S. Nishimura, Koutaro Hirano, Proceedings of the IEEE International Symposium on Circuits and Systems, pp. 1-12 (1988). Finland
    BibTeX 概要
  112. EFFECTS OF SAMPLING RATE FOR 2D DIGITAL SIGNALS ON THE VELOCITY SELECTION
    Kazunori Sugahara, B. Sako, Koutaro Hirano, Proceedings of the IEEE International Symposium on Electro and Magneto Compatibility, pp. 646-649 (1984). Tokyo
    BibTeX 概要
  113. N-PATH DIGITAL FILTERS
    Kazunori Sugahara, K. Hayashi, Koutaro Hirano, S.K. Mitra, Proceedings of the IEEE International Conference on Acoustics Speech and Signal Processing, pp. 1191-1194 (1984). Sandiego
    BibTeX 概要
  114. A SYNTHESIS OF DIGITAL FILTERS WITH MINIMUM POLE SENSITIVITY
    Akinori Nishihara, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Symposium on Circuits and Systems, pp. 507-510 (1982). Roma
    BibTeX 概要

研究報告

  1. Drive-by-Download攻撃検知項目の評価
    高田 真資, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, コンピュータセキュリティシンポジウム2017(CSS2017) (2017).
    BibTeX 概要
  2. ビーコンによる位置推定に基づく福祉施設向け人物追跡システム
    遠藤 佑貴, 中谷 啓太, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2017(JAWS-2017), pp. 116-121 (2017). 鴨川ホテル三日月
    BibTeX 概要
  3. バス乗換案内シテムとその利便性向上へけた試み
    早川 寛人, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第70回 高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)研究会 (2017). 富山県総合情報センター
    BibTeX 概要
  4. 個人情報保護フレームワークにおけるプログラム変換手法の改良
    松永 崇秀, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, コンピュータセキュリティシンポジウム2016 (CSS2016) (2016).
    BibTeX 概要
  5. 人物追跡システムの福祉施設への応用
    遠藤 佑貴, 四元 辰平, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2016(JAWS-2016) , pp. 170-174 (2016). かんぽの宿岐阜羽島
    BibTeX 概要
  6. 不愉快な通知を用いた入力促進システムの実現に向けた不愉快度の調査
    吉田 塁, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2016(JAWS-2016) , pp. 250-255 (2016). かんぽの宿岐阜羽島
    BibTeX 概要
  7. 人物追跡システムにおけるセンサの不確実性に対応するための隠れ隣接関係の導出
    四元 辰平, 塩塚 大, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2016(JAWS-2016) , pp. 154-161 (2016). かんぽの宿岐阜羽島
    BibTeX 概要
  8. プログラム変換による個人情報保護の実現に向けたフレームワークのプロトタイプ実装
    松永 崇秀, 八木 良太, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第73回コンピュータセキュリティ(CSEC)研究発表会 (2016). とりぎん文化会館(鳥取市)
    BibTeX 概要
  9. カメラ間人物対応付けに向けた共起属性の抽出
    中野 翔太, 四元 辰平, 吉村 宏紀, 西山 正志, 岩井 儀雄, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術研究報告, pp. 59-64 (2016). 大阪大学 銀杏会館
    BibTeX 概要
  10. プログラムの変換による個人情報の保護
    松永 崇秀, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会講演論文集 (2015). 山口大学工学部 常盤キャンパス
    BibTeX 概要
  11. 機密情報の拡散追跡における追跡対象の削減
    前田 明彦, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第31回暗号と情報セキュリティシンポジウム (2014). 城山観光ホテル
    BibTeX 概要
  12. 個人情報保護に向けたプログラム変換方法の検討と評価
    工藤 邦晃, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第31回暗号と情報セキュリティシンポジウム (2014). 鹿児島県
    BibTeX 概要
  13. 多機能コンセントを用いた 中規模センサネットワークの構築に関する研究
    岡本 拓也, 菅原 一孔, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 岩崎 俊, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 609-614 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  14. 公共交通機関の利用者に向けた詳細なバス停の乗り場と,乗り場付近の地理的情報の提供
    辰田 竜二, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 407-412 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  15. ネットワークへの情報拡散追跡のためのデータ取得
    前田 明彦, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 221-224 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  16. 多機能コンセントを用いた部屋様態の分類のためのセンサデータ分析
    岩崎 俊, 岡本 拓也, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 69-74 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  17. モバイルアプリケーションによる移動履歴に基づいた公共交通機関の利用提案
    田中 康平, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 401-406 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  18. バスの遅れ予測を目的とする,バスロケーションシステムから得た走行データの分析
    玉田 匡, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 413-418 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  19. モバイルエージェントシステムのためのリモートデバッガの検討
    尾崎 槙, 太田垣 真也, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 215-218 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  20. 個人情報保護を目的したプログラム変換方法の検討
    工藤 邦晃, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 241-244 (2013). 鳥取大学(湖山キャンパス)
    BibTeX 概要
  21. エージェント間の部分的な協調関係に着目したモバイルエージェントシステムのデバッグ手法の提案
    太田垣 真也, 尾崎 槙, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 211-213 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  22. モバイルエージェント技術を用いた人物追跡システム−複数システムを跨がった人物追跡手法の提案−
    野村 温, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回情報科学技術フォーラム, pp. 247-250 (2013). 鳥取大学鳥取キャンパス
    BibTeX 概要
  23. 乗換案内サービスの利用履歴から探る公共交通利用状況
    伊藤 昌毅, 見生 元気, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第9回 電子情報通信学会ヒューマンプローブ研究会 (2013). 富山県立大学
    BibTeX 概要
  24. Improvement of an Automatic Vehicle Location System for Route Bus Service with OpenStreetMap Data
    Tailong Piao, Masaki Ito, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Human Probes (HPB) (2013). Wuxi, China
    BibTeX 概要
  25. 乗換案内サービスの利用データ分析
    見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, CSIS DAYS 2012 全国共同利用研究発表大会 研究アブストラクト集, p. 64 (2012).
    BibTeX 概要
  26. 公共交通利用のきっかけを作る乗換案内サービスの開発
    柴田 博彬, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 日本モビリティ・マネジメント会議, Vol. 第7回, p. 46 (2012). 富山県富山市
    BibTeX 概要
  27. ソーシャルメディアを活用した公共交通機関利用を促進するモバイルアプリケーションの開発
    柴田 博彬, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, ヒューマンプローブ研究会 (2012). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  28. 公共交通乗換案内サービスにおけるユーザの興味を考慮した観光地提案システムの開発
    徳永 和之, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, ヒューマンプローブ研究会 (2012). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  29. 公共交通乗換案内サービスを対象とした利用者行動解析システムの開発
    見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, ヒューマンプローブ研究会 (2012). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  30. バスネット: 大学発バス経路探索システムの開発と運用
    伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, CSIS DAYS 2011 全国共同利用研究発表大会 研究アブストラクト集, p. 39 (2011). 東京大学 柏キャンパス
    BibTeX 概要
  31. バスネット: 大学発バス経路探索システムの開発と進化
    伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 日本モビリティ・マネジメント会議, Vol. 第6回, p. 63 (2011). 青森県八戸市
    BibTeX 概要
  32. 分散型e-Learningシステムのマルチメディアデータ管理
    目黒 一成, 山本 大介, 本村 真一, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 85-90 (2010). 九州大学
    BibTeX 概要
  33. キャッシュによるモバイルエージェントの移動高速化
    東野 正幸, 本村 真一, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 91-95 (2010). 九州大学
    BibTeX 概要
  34. 多機能コンセントのスケジューリング機能による待機電力の削減
    明山 寛史, 川村 尚生, 菅原 一孔, 齊藤 剛史, 小西 亮介, 情報科学技術レターズ, Vol. 1, pp. 173-179 (2009).
    BibTeX 概要
  35. 分散型e-Learningシステムにおける教師用機能の開発
    平田 崇, 川村 尚生, 本村 真一, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 49-52 (2009).
    BibTeX 概要
  36. 分散型e-Learningシステムにおけるマルチメディアコンテンツの利用
    山本 大介, 目黒 一成, 川村 尚生, 本村 真一, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 53-56 (2009).
    BibTeX 概要
  37. モバイルエージェントを用いた人物追跡システムのモニタとシミュレータの開発
    岩崎 慎弥, 柿内 博人, 川村 尚生, 清水 忠昭, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 43-48 (2009).
    BibTeX 概要
  38. ネットワークから制御可能な多機能コンセント
    明山 寛史, 川村 尚生, 菅原 一孔, 齊藤 剛史, 小西 亮介, 第7回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 259-262 (2008). 慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス
    BibTeX 概要
  39. Multifunctional Outlet with Web Functions
    Hiroshi Akeyama, Yuichi Watani, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Bilateral Seminar on Control of Electronic Information between Xi'an University of Science and Technology and Tottori University, pp. 39-42 (2007). Xi'an, China
    BibTeX 概要
  40. マルチエージェントに基づく分散型e-Learningシステムにおけるバックアップと障害復帰
    木下 俊吾, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 41-44 (2007). 中京大学
    BibTeX 概要
  41. 動的輪郭モデルを用いたパノラマ映像からの複数領域抽出について
    上杉 徹, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 293-296 (2007). 中京大学
    BibTeX 概要
  42. Webサーバ機能を持つ多機能コンセントの開発について
    和谷 優一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 467-470 (2007). 中京大学
    BibTeX 概要
  43. 方面の分類を考慮した路線バス時刻表の自動生成について
    年岡 和徳, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 441-444 (2007). 中京大学
    BibTeX 概要
  44. 話者方向推定およびパノラマ映像生成機能を持つテレビ会議用ビデオカメラの開発
    上杉 徹, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気学会電子回路研究会資料, Vol. ECT-07-46, pp. 1-5 (2007). 広島工業大学
    BibTeX 概要
  45. パノラマ映像生成機能を持つテレビ会議用ビデオカメラの開発に関する研究
    米本 良, 上杉 徹, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気学会電子回路研究会資料, Vol. ECT-06-119, pp. 31-35 (2006). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  46. 動的輪郭モデルを用いた読唇システムのハードウエア実現について
    中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気学会電子回路研究会資料, Vol. ECT-06-120, pp. 37-41 (2006). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  47. FFTを用いたパノラマ映像生成について
    米本 良, 上杉 徹, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第5回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 287-290 (2006). 福岡大学
    BibTeX 概要
  48. 動的輪郭モデルを利用した読唇母音認識システムの開発について
    中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第5回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 353-356 (2006). 福岡大学
    BibTeX 概要
  49. Path Planning for Tottori City Bus Network using Two-stage Shortest Path Algorithm
    Soonchun Park, Ryosuke Kawasima, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, 鳥取大学工学部研究報告, Vol. 36, pp. 1-7 (2005).
    BibTeX 概要
  50. 複製したエージェントの分散配置によるウェブベースドトレーニングシステムの耐故障性向上について
    本村 真一, 中谷 亮介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2005 講演論文集, pp. 67-74 (2005).
    BibTeX 概要
  51. 論理型モバイルエージェントフレームワーク
    本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第4回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 175-178 (2005). 中央大学
    BibTeX 概要
  52. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システム
    本村 真一, 影本 憲五, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第4回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 179-182 (2005). 中央大学
    BibTeX 概要
  53. パノラマ映像生成機能のハードウエア実現について
    長瀬 幸規, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. 104, No. 590, pp. 7-11 (2005). 慶應義塾大学日吉キャンパス
    BibTeX 概要
  54. 動的輪郭モデルのハードウエア化とその読唇母音認識への応用
    佐々木 悠介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. 104, No. 590, pp. 13-17 (2005). 慶應義塾大学日吉キャンパス
    BibTeX 概要
  55. 徒歩移動を考慮した経路探索手法とその鳥取市路線バス経路探索システムへの応用について
    楠神 元輝, 藤原 好章, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会研究報告, pp. 41-46 (2004). 宮崎大学
    BibTeX 概要
  56. パノラマ映像生成機能を持つテレビ会議用ビデオカメラの開発
    長瀬 幸規, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第3回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 297-300 (2004). 同志社大学京田辺キャンパス
    BibTeX 概要
  57. 路線バス利用援助システムのネットワーク構成法について
    楠神 元輝, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第3回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 269-272 (2004). 同志社大学京田辺キャンパス
    BibTeX 概要
  58. ハードウエア実現した動的輪郭モデルによる唇の外側および内側の形状抽出について
    佐々木 悠介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第3回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 259-261 (2004). 同志社大学京田辺キャンパス
    BibTeX 概要
  59. 徒歩移動を考慮した路線バス利用援助システムについて
    楠神 元輝, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気学会第15回情報システム研究会発表資料集, pp. 45-50 (2004). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  60. 顔領域特定アルゴリズムのハードウェア上への実現について
    山本 貴彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気学会第15回情報システム研究会発表資料集, pp. 25-30 (2004). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  61. Squeakによる教育用マシンサイクルCPUシミュレータの開発
    川口 善男, 中西 信二, 菅原 一孔, 川村 尚生, 鳥取大学工学部研究報告, Vol. 34, pp. 7-14 (2003).
    BibTeX 概要
  62. 読唇単語認識システムの実用化に関する研究
    川村 光弘, 垣田 直士, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第20回センシングフォーラム (2003).
    BibTeX 概要
  63. インターネット・携帯電話を用いた生活支援システムに関する研究
    大島 直也, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第20回センシングフォーラム (2003).
    BibTeX 概要
  64. The autonomy following system by hardware of active contour model
    Yasuyoshi Umeki, Takayuki Ozasa, Yasuo Anno, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, SICE Annual Conference 2003 (2003). Fukui
    BibTeX 概要
  65. On the Hardware Realization of Lip Reading System
    Mitsuhiro Kawamura, Naoshi Kakita, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, SICE Annual Conference 2003 (2003). Fukui
    BibTeX 概要
  66. 場の概念を持つモバイルエージェントフレームワークについて
    木下 慎, 山根 慎太郎, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会研究報告, Vol. 45, No. SIG 5(PRO 21) (2003). 松江
    BibTeX 概要
  67. 自己組織化マップを用いたハーブ種および混合ガス種の判別
    尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第19回センシングフォーラム, pp. 175-178 (2002).
    BibTeX 概要
  68. 携帯端末を利用したホームセキュリティシステムの構築
    高林 克憲, 大島 直也, 肥爪 亮, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第19回センシングフォーラム, pp. 251-254 (2002).
    BibTeX 概要
  69. 顔画像から唇領域の抽出手法について
    垣田 直士, 川村 光弘, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第19回センシングフォーラム, pp. 77-82 (2002).
    BibTeX 概要
  70. Construction of the Home Security System using the Internet Technology
    Katsunori Takabayashi, Naritoshi Fujita, Yasuhito Nomura, Yuichi Amada, Tomoyuki Osaki, Kazunori Sugahara, 第41回計測自動制御学会学術講演会論文集(SICE2002), pp. 1324-1328 (2002).
    BibTeX 概要
  71. Parameter Estimation of Exponentially Damped Noisy Signal Based on the LP Method
    Yongmei Li, Kazunori Sugahara, Tomoyuki Osaki, Ryousuke Konisi, 第41回計測自動制御学会学術講演会論文集(SICE2002), pp. 1616-1621 (2002).
    BibTeX 概要
  72. Development of the Autonomic Tracking System by Hardware Realization of the Active Contour Model
    Yasuo Anno, Yasuyoshi Umeki, Kazunori Sugahara, Ryousuke Konisi, 第41回計測自動制御学会学術講演会論文集(SICE2002), pp. 1541-1546 (2002).
    BibTeX 概要
  73. ハードウエア実現された動的輪郭モデルによる動画像の輪郭抽出について
    阿武 靖夫, 梅木 康克, 菅原 一孔, 小西 亮介, 画像の認識・理解シンポジュウム, Vol. II, pp. 49-54 (2002).
    BibTeX 概要
  74. 前向きおよび後向き線形予測法を用いた雑音下での指数減衰信号の周波数推定
    李 咏梅, 菅原 一孔, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS-2002-7,VLD2002-21,DSP2002-47, pp. 37-42 (2002).
    BibTeX 概要
  75. パラメータ推定手法に基づく複数音源の方向推定について
    桂 竜二, 李 咏梅, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS-2002-7,VLD2002-21,DSP2002-47, pp. 7-12 (2002).
    BibTeX 概要
  76. ハードウェア実現された動的輪郭モデルを用いた自律追従システムの開発
    阿武 靖夫, 鷲尾 昌宣, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DSP2002, No. 35, pp. 29-34 (2002).
    BibTeX 概要
  77. FPGAによる動的輪郭モデルのハードウエア実現
    阿武 靖夫, 鷲尾 昌宣, 菅原 一孔, 小西 亮介, 回路とシステム(軽井沢)ワークショップ, pp. 535-540 (2002).
    BibTeX 概要
  78. 色情報による唇領域の抽出について
    垣田 直士, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DS2001-83, SP2001-56, pp. 17-22 (2001). 名古屋,発表予定
    BibTeX 概要
  79. 動画像処理を目指した動的輪郭モデルのハードウエア化について
    鷲尾 昌宣, 阿武 靖夫, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DS2001-83, SP2001-56, pp. 23-30 (2001). 名古屋
    BibTeX 概要
  80. 音源分離手法を用いた複数単語同時認識
    田村 尚之, 菅原 一孔, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. SP2001-46, pp. 7-14 (2001).
    BibTeX 概要
  81. 音源方向推定と音源分離手法を用いた音声認識
    田村 尚之, 林口 陽一, 菅原 一孔, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 第17回センシングフォーラム (2000).
    BibTeX 概要
  82. インターフェース・サーバを利用したセキュリティシステムの構築
    天田 裕一, 北野 弘, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第17回センシングフォーラム (2000).
    BibTeX 概要
  83. 正弦波モデルによる信号のパラメータ推定について
    李 咏梅, 追立 真志, 菅原 一孔, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DSP2000-125, pp. 59-66 (2000).
    BibTeX 概要
  84. 画像情報を取り入れた単語認識システムの実時間実現
    菅原 一孔, 鷲尾 昌宣, 岸野 誠, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. PRMU99-269, pp. 57-63 (2000).
    BibTeX 概要
  85. 信号を構成する複数の正弦波の周波数及び振幅・位相の推定について
    李 咏梅, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DSP99-113, pp. 9-15 (1999).
    BibTeX 概要
  86. 汎用MESFETの多機能センサへの応用
    箱根 真司, 尾崎 知幸, 福田 登志夫, 菅原 一孔, 小西 亮介, 化学センサシステム研究会資料, Vol. CS-99-57, pp. 75-78 (1999).
    BibTeX 概要
  87. 画像情報を用いた単語発話区間抽出処理とその実時間単語認識システムへの応用
    岸野 誠, 沖 昌宏, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, センサシステム応用技術研究会資料, Vol. SSA-99-5, pp. 25-30 (1999).
    BibTeX 概要
  88. MESFETを利用した多機能センサ
    尾崎 知幸, 箱根 真司, 福田 登志夫, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第16回センシングフォーラム, pp. 285-289 (1999).
    BibTeX 概要
  89. 画像情報を用いた単語発話区間抽出処理の自動化
    岸野 誠, 沖 昌宏, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第16回センシングフォーラム, pp. 45-50 (1999).
    BibTeX 概要
  90. 画像情報と音声情報を併用した単語認識システムの構築について
    新地 俊幹, 林口 陽一, 岸野 誠, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS98-66, pp. 37-44 (1999).
    BibTeX 概要
  91. DSPを用いたガス種・ガス濃度推定システム
    福田 登志夫, Byeongdeok Yea, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DSP98-145, pp. 87-94 (1998).
    BibTeX 概要
  92. ネットワーク環境を利用した回路記号解析システムについて
    菅原 一孔, 林原 啓二, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS-97-76, pp. 9-16 (1998).
    BibTeX 概要
  93. 家庭用ガス種の判別及び濃度測定システムの実用化
    Byeongdeok Yea, 菅原 一孔, 小西 亮介, 尾崎 知幸, 電気学会化学センサシステム研究会資料, Vol. CS-97-42, pp. 7-12 (1997).
    BibTeX 概要
  94. 適応的な画像強調のためのパラメータの自動設定について
    山本 久範, 卜部 活寿, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第12回ディジタル信号処理シンポジウム, pp. 657-662 (1997).
    BibTeX 概要
  95. ディジタル信号処理回路と解析処理内容の言語的記述手法について
    林原 啓二, 西尾 正行, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第12回ディジタル信号処理シンポジウム, pp. 237-242 (1997).
    BibTeX 概要
  96. 動的輪郭モデルによる唇形状抽出とその母音認識への応用について
    新地 俊幹, 前田 泰宏, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第12回ディジタル信号処理シンポジウム, pp. 43-48 (1997).
    BibTeX 概要
  97. 接触電位差法によるSnO2薄膜ガスセンサのセンシング機構解析
    Byeongdeok Yea, 小西 亮介, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, センシング技術応用研究会薄膜センサ技術分科会 (1997).
    BibTeX 概要
  98. ディジタル信号処理回路の言語的表現手法とその記号解析システムへの応用
    林原 啓二, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第11回ディジタル信号処理シンポジウム, pp. 551-556 (1996).
    BibTeX 概要
  99. メンバーシップ関数を用いた画像強調プログラム
    山本 久範, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第11回ディジタル信号処理シンポジウム, pp. 181-186 (1996).
    BibTeX 概要
  100. ディジタル回路の言語的記述手法について
    菅原 一孔, 林原 啓二, 小西 亮介, 電気学会電子回路研究会資料, pp. 47-56 (1996). ECT-96-6
    BibTeX 概要
  101. CLMによるディジタル画像の回転, 拡大・縮小とその性能評価
    菅原 一孔, 白神 祐一, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. DSP95-32, pp. 71-78 (1995).
    BibTeX 概要
  102. 線形回路網の言語的表現とその記号解析への応用
    松本 康宏, 菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 33, pp. 47-53 (1995).
    BibTeX 概要
  103. 数式処理言語によるディジタル回路の記号解析
    菅原 一孔, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 鳥取大学工学部研究報告, Vol. 25, No. 1, pp. 117-122 (1994).
    BibTeX 概要
  104. Complex-Log Mapping 手法によるディジタル画像の回転, 拡大・縮小処理について
    菅原 一孔, 中尾 智洋, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. IE-94-77, pp. 21-27 (1994).
    BibTeX 概要
  105. ファジィ理論を用いた画像強調アルゴリズムについて
    菅原 一孔, 中垣 潤一, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS94-49, pp. 75-82 (1994).
    BibTeX 概要
  106. X-Window に対応した画像処理プログラムの開発
    菅原 一孔, 落山 謙三, 神戸高専電算機室広報, No. 5, pp. 39-49 (1993).
    BibTeX 概要
  107. 出席簿電算処理システムについて
    菅原 一孔, 下元 章寛, 山下 泰徳, 劉 良勝, 落山 謙三, 神戸高専電算機室広報, No. 4, pp. 82-90 (1992).
    BibTeX 概要
  108. 校内電子メイルとJUNETについて
    菅原 一孔, 神戸高専電算機室広報, No. 4, pp. 91-102 (1992).
    BibTeX 概要
  109. BTRON上での信号処理システムの解析支援環境
    菅原 一孔, 駒田 雅弘, 菅沼 直昭, 加島 重見, 平野 浩太郎, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS89-65, pp. 79-85 (1989).
    BibTeX 概要
  110. Simulator for Digital Signal Processing Algorithm on TRON System
    N. Suganuma, M. Komada, C.Z. Wang, S. Kashima, Kazunori Sugahara, Koutaro Hirano, Symp. Digest of Eighth International Symposium on Electronics and Information Sciences, p. E6-1 (1989). Kobe
    BibTeX 概要
  111. Simulation Tool for Developing Adaptive Systems
    O. Tamura, N. Nishiumi, Kazunori Sugahara, S. Usami, S. Nishimura, Koutaro Hirano, Symp. Digest of Eighth International Symposium on Electronics and Information Sciences, pp. E5.1-E5.3 (1989). Kobe
    BibTeX 概要
  112. Realization of High-Speed Adaptive FIR Digital Filters Based on Delayed Multipath Structure
    Kazunori Sugahara, S. Takahara, K. Ochiyama, S. Nishimura, Koutaro Hirano, 神戸高専研究紀要, No. 27, pp. 1-9 (1989).
    BibTeX 概要
  113. Realization of High-Speed Adaptive FIR Digital Filters Based on Delayed Multipath Structure
    Kazunori Sugahara, S. Nishimura, Koutaro Hirano, Symp. Digest of Seventh International Symposium on Electronics and Information Sciences, pp. 1.1-1.8 (1988). Kobe
    BibTeX 概要
  114. シグナルプロセッサ周辺回路用カスタムCMOS LSIの設計・試作
    菅原 一孔, 中井 克紀, 平野 浩太郎, 神戸高専研究紀要, No. 26, pp. 27-32 (1988).
    BibTeX 概要
  115. Peripheral LSI for DSP
    Kazunori Sugahara, K. Nakai, Koutaro Hirano, Symp. Digest of Sixth Kobe International Symposium on Electronics and Information Sciences, pp. 1-10 (1987). Kobe
    BibTeX 概要
  116. GPIB−RS232C間インターフェイス装置の開発について
    菅原 一孔, 松川 良平, 森脇 宏光, 神戸高専研究紀要, No. 25, pp. 143-147 (1987).
    BibTeX 概要
  117. 試験時間割編成支援プログラムについて
    菅原 一孔, 若林 茂, 神戸高専研究紀要, No. 25, pp. 137-141 (1987).
    BibTeX 概要
  118. 数式処理プログラムのディジタル回路の記号解析への応用について
    菅原 一孔, 大東 佳代子, 神戸高専研究紀要, No. 25, pp. 109-114 (1987).
    BibTeX 概要
  119. 多通路構成ディジタルフィルタの雑音特性
    菅原 一孔, 平野 浩太郎, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS86-12, pp. 39-46 (1986).
    BibTeX 概要
  120. Linear Programming Design of IIR Digital Phase Networks
    Kazunori Sugahara, 神戸高専研究紀要, No. 24, pp. 105-116 (1986).
    BibTeX 概要
  121. GPIBの概要について
    内藤 弘之, 河本 公彦, 菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 23, pp. 101-106 (1985).
    BibTeX 概要
  122. 高速フ−リェ変換とその機械語によるプログラム例
    黒田 浩代, 金藤 賢治, 菅原 一孔, 衣笠 亨, 神戸高専研究紀要, No. 23, pp. 95-100 (1985).
    BibTeX 概要
  123. GPIBの一実現法
    河本 公彦, 内藤 弘之, 菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 23, pp. 7-12 (1985).
    BibTeX 概要
  124. 線形計画法による最適FIRフィルタの設計
    菅原 一孔, 長野 義史, 神戸高専電算機室広報, No. 2, pp. 125-130 (1985).
    BibTeX 概要
  125. 並列処理方式ディジタルフィルタの一設計法
    林 克彦, カウシャル・クマル・ダル, 平野 浩太郎, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS84-30, pp. 45-52 (1984).
    BibTeX 概要
  126. 線形計画法によるIIR形ディジタル位相回路の設計
    菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS84-26, pp. 15-20 (1984).
    BibTeX 概要
  127. ディジタル回路解析プログラムについて
    菅原 一孔, 谷内 弘志, 長谷川 隆之, 高沢 智志, 神戸高専電算機室広報, No. 2, pp. 168-173 (1984).
    BibTeX 概要
  128. 局面の投影図作図プログラム −隠れ線処理プログラム−
    菅原 一孔, 神戸高専電算機室広報, No. 1, pp. 129-134 (1984).
    BibTeX 概要
  129. FIRフィルタの設計とシミュレーション
    菅原 一孔, 神戸高専電算機室広報, No. 1, pp. 123-128 (1984).
    BibTeX 概要
  130. 回路解析プログラム -CIRC について-
    菅原 一孔, 神戸高専電算機室広報, No. 1, pp. 91-95 (1984).
    BibTeX 概要
  131. 学内ネットワ−クを用いた電気工学実験支援システムについて
    吉永 元一, 尾崎 進, 菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 22, pp. 43-46 (1984).
    BibTeX 概要
  132. ディジタルシグナルプロセッサとその応用
    菅原 一孔, 西村 正太郎, 平野 浩太郎, 神戸高専研究紀要, No. 22, pp. 163-168 (1984).
    BibTeX 概要
  133. ディジタル回路解析プログラムの開発
    谷内 弘志, 長谷川 隆之, 高沢 智志, 菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 22, pp. 57-62 (1984).
    BibTeX 概要
  134. 最小極感度ディジタルフィルタの構成
    菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 21, pp. 47-52 (1983).
    BibTeX 概要
  135. N-path digital filters
    Kazunori Sugahara, K. Hayashi, Koutaro Hirano, S.K. Mitra, Memoirs of the faculty of engineering Kobe university, No. 30, pp. 203-218 (1983).
    BibTeX 概要
  136. 線形計画法による2次元ディジタルフィルタの設計
    大塚 玄洋, 菅原 一孔, 神戸高専研究紀要, No. 21, pp. 53-58 (1983).
    BibTeX 概要
  137. 低感度2次ディジタルフィルタ −周波数感度を用いた解析と設計
    西原 明法, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS82-28, pp. 15-20 (1982).
    BibTeX 概要
  138. 離散時間フィルタの特性記述
    西原 明法, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS81-102, pp. 55-60 (1982).
    BibTeX 概要
  139. 最小感度ディジタルフィルタの一構成法
    西原 明法, 菅原 一孔, 電子情報通信学会技術報告, Vol. CAS80-119, pp. 71-78 (1981).
    BibTeX 概要

全国大会等

  1. 多機能コンセントシステムにおける Ward 法を用いたセンサデータのクラスタリング結果と評価
    木村 祥, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第68回連合大会講演論文集, pp. R17-26-06 (2017). 岡山理科大学
    BibTeX 概要
  2. スマートフォン版バスネットの利便性向上へ向けた試み
    早川 寛人, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第68回連合大会講演論文集, pp. R17-26-05 (2017). 岡山理科大学
    BibTeX 概要
  3. Detection Irregular Behavior Using Sensors and Power Consumption of Home Appliances on Multifuctional Outlet System
    Zhao ShiJie, Toshihiko Sasama, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, The Conference Record of the 2017 (68th) Chugoku-branch Joint Convention of Institutes of Electrical and Information Engineers, pp. R17-25-12 (2017). Okayama University of Science
    BibTeX 概要
  4. 個人情報保護を目的としたフレームワークにおける利用者の実装
    八木 良太, 松永 崇秀, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第68回連合大会講演論文集, pp. R17-20-10 (2017). 岡山理科大学
    BibTeX 概要
  5. ビーコンによる位置推定を利用した福祉施設向け見守りシステム
    遠藤 佑貴, 中谷 啓太, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第68回連合大会講演論文集, pp. R17-20-09 (2017). 岡山理科大学
    BibTeX 概要
  6. バスネットの運賃管理システムの機能拡張
    唐 国元, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-25-23 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  7. 福祉施設向けの人物追跡システム
    遠藤 佑貴, 四元 辰平, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-20-08 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  8. 多機能バス停とその実運用に関する研究
    森山 義隆, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-25-21 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  9. 入力促進に向けた通知の不愉快度調査
    吉田 塁, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-25-19 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  10. 省エネルギーを目指した家電制御への快適性指標の導入
    木村 祥, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-16-06 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  11. 個人情報の利用目的の考察
    藤本 浩, 松永 崇秀, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-25-20 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  12. バス乗り換え案内システムにおける経路探索用ネットワーク構築の高速化
    早川 寛人, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第67回連合大会講演論文集 , pp. R16-25-22 (2016). 広島大学工学部 東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  13. モバイルエージェントシステムのデバッグに関する研究の展望
    東野 正幸, 灘本 拓, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2015(JAWS-2015), pp. 185-186 (2015). 山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル
    BibTeX 概要
  14. バス乗車支援モバイルアプリケーションの構築に関する研究
    吉田 真人, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会講演論文集 (2015).
    BibTeX 概要
  15. 多数のセンサとSVMを用いた家電の電源制御システム
    橋本 知樹, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会講演論文集 (2015).
    BibTeX 概要
  16. 個人情報保護を目的としたフレームワークの提案
    松永 崇秀, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, コンピュータセキュリティシンポジウム 2015 (2015). 長崎ブリックホール
    BibTeX 概要
  17. 多機能バス停およびコンテンツ管理アプリケーションの開発
    森山 義隆, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会講演論文集 (2015). 山口大学常盤キャンパス
    BibTeX 概要
  18. 入力促進に対する動機づけの観点からの考察
    吉田 塁, 川上 鉄平, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会講演論文集 (2015).
    BibTeX 概要
  19. 多機能コンセントシステムを用いた非可聴音を利用した部屋推定による省電力手法に関する研究
    武田 真悟, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第66回連合大会講演論文集 (2015). 山口大学
    BibTeX 概要
  20. 不愉快を用いた動機づけによる入力促進システム
    吉田 塁, 川上 鉄平, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2015(JAWS-2015) (2015).
    BibTeX 概要
  21. モバイルエージェントシステムのためのエージェント検索機能の提案
    灘本 拓, 高橋 健一, 東野 正幸, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2015(JAWS-2015) (2015).
    BibTeX 概要
  22. モバイルエージェントによる人物追跡システムの構築のための色特徴量について
    中野 翔太, 四元 辰平, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第16回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2014). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  23. モバイルエージェントシステムのためのエージェント検索機能の検討
    灘本 拓, 尾崎 槙, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第16回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2014). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  24. 乗換案内サービス利用後の交通行動における乗車判定について
    吉田 真人, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第16回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2014). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  25. バスネットの利用ログ解析システム
    楊 宜平, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 186-187 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  26. 路線バス運賃管理インターフェースの構築
    玉田 匡, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 140-141 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  27. モバイルエージェント技術による色の特徴量を利用した人物追跡システム
    中野 翔太, 四元 辰平, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 161-162 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  28. 公共交通機関を利用した観光情報を提供するモバイルアプリケーションの提案
    辰田 竜二, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 138-139 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  29. ダミーデータを用いたAndroidの端末情報の保護
    綿谷 彰, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 211-212 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  30. 多機能コンセントシステムにおける赤外線送受信装置を用いた家電制御法の構築
    岡本 拓也, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 184-185 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  31. モバイルエージェントの移動性を考慮したデバッグ手法の提案
    尾崎 槙, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 234-235 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  32. モバイルエージェントの移動に対応した動的デバッグ手法の提案
    尾崎 槙, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2014(JAWS-2014), pp. 333-336 (2014). ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎
    BibTeX 概要
  33. 多数のセンサを利用した室内状況に合わせた 簡便な家電群の制御設定手法の提案
    岩崎 俊, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 122-123 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  34. モバイルエージェントデバッグ用検索機能の検討
    灘本 拓, 尾崎 槙, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 245-246 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  35. 乗換案内サービス利用後の交通行動の調査
    吉田 真人, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 130-131 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  36. 人物追跡システムの相互運用に向けた研究
    野村 温, 四元 辰平, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2014(JAWS-2014) (2014). ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎
    BibTeX 概要
  37. 異なる人物追跡システムを跨った人物追跡の検討
    野村 温, 四元 辰平, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第65回連合大会講演論文集 , pp. 243-244 (2014). 福山大学
    BibTeX 概要
  38. バスネットログ解析システム
    楊 宜平, 見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  39. 公共交通機関の利用者に向けた詳細なバス停情報の提供
    辰田 竜二, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  40. 多機能コンセントを用いた中規模センサネットワークの構築に関する研究
    岡本 拓也, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  41. Androidのパーミッション機構に関する一考察
    綿谷 彰, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  42. スマートフォンによる人の移動履歴を用いた公共交通機関の利用提案
    田中 康平, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 356-357 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  43. 複数システムを跨がった人物追跡手法の提案
    野村 温, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 442-445 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  44. 多機能コンセントを用いたセンサデータ分析による室内状況の分類
    岩崎 俊, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 336-337 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  45. バス運行ダイヤの見直しを目的とするバス走行データの分析
    玉田 匡, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  46. モバイルエージェントシステムのデバッグの問題点とその対応
    尾崎 槙, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第15回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 332-335 (2013). 鳥取大学湖山キャンパス
    BibTeX 概要
  47. モバイルエージェントの同時集中移動時における通信量の削減方式
    東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第64回連合大会講演論文集, pp. 246-247 (2013). 岡山大学津島キャンパス
    BibTeX 概要
  48. 不愉快な通知による入力促進システムの提案と実装
    三島 朋之, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第64回連合大会講演論文集, pp. 177-178 (2013). 岡山大学津島キャンパス
    BibTeX 概要
  49. モバイルエージェントのためのデバッグ環境の提案
    尾崎 槙, 太田垣 真也, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2013(JAWS-2013), pp. 134-138 (2013). ラフォーレ南紀白浜(ポスター発表)
    BibTeX 概要
  50. GAPを用いたキャッシュによるエージェントの同時集中移動時における通信量の削減
    東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2013(JAWS-2013), pp. 11-13 (2013). ラフォーレ南紀白浜(口頭発表、採択率23%)
    BibTeX 概要
  51. 不愉快な通知を利用した入力促進システムの提案
    三島 朋之, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2013)シンポジウム論文集, pp. 1380-1386 (2013). 十勝川温泉ホテル大平原
    BibTeX 概要
  52. ソーシャルメディアを活用した公共交通機関利用に導くモバイルアプリケーション
    柴田 博彬, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2013)シンポジウム論文集, pp. 880-886 (2013). 十勝川温泉ホテル大平原
    BibTeX 概要
  53. 乗換案内サービスの利用者の移動についての考察
    見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第47回土木計画学研究発表会・講演集 (2013). 広島工業大学 五日市キャンパス NEXUS21
    BibTeX 概要
  54. インターネットワークサービスの利用時における 個人情報保護システムの提案
    宮崎 辰宏, 工藤 邦晃, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 神戸高専 産学官技術フォーラム '12 講演論文集 (2012).
    BibTeX 概要
  55. ネットワークサービス利用時における 個人情報保護を目的としたプログラム変換方法の検討
    工藤 邦晃, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 476-479 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  56. 複数計算機間での機密情報拡散を追跡するためのログ管理手法
    前田 明彦, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 205-206 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  57. スマートフォンによるバスロケーションシステムの実現とその発展
    玉田 匡, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 神戸高専 産学官技術フォーラム '12 講演論文集 (2012).
    BibTeX 概要
  58. ソーシャルメディアを活用した公共交通機関の利用を動機付けるモバイルアプリケーション
    柴田 博彬, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 201-204 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  59. 路線バス情報サービスを充実させるためのバス路線データベースの構築
    朴 太龍, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 207-210 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  60. 公共交通乗換案内サービスにおける利用者行動の解析システム
    見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 472-475 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  61. 不愉快な通知システム
    三島 朋之, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 480-481 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  62. モバイルエージェントシステムのデバッガの提案
    太田垣 真也, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第14回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 438-441 (2012). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  63. ソーシャルメディアを活用した公共交通機関利用の きっかけとなるモバイルアプリケーションの開発
    柴田 博彬, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 440-441 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  64. モバイルエージェント技術を用いた人物追跡システム~カメラの向きを考慮した人物の追跡手法の提案~
    長谷川 港, 谷川 浩三, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 431-432 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  65. 個人情報保護を目的としたプログラム変換に向けてのポリシの定義の検討
    工藤 邦晃, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 438-439 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  66. 複数計算機でのファイル拡散追跡に関するログ管理手法の検討
    前田 明彦, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 427-428 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  67. 公共交通機関利用者の行動状況に応じた情報提供を実現するナビゲーションシステムの提案
    福田 暁, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 425-426 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  68. 予測データを用いたチューナブルアンテナの適応制御
    綿谷 彰, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 137-138 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  69. スケジュールの入力を促す日程調整システム
    三島 朋之, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 436-437 (2012). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  70. モバイルエージェントシステムのデバッガにおけるブレイクポイント機能の提案
    太田垣 真也, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 380-381 (2012). 島根大学
    BibTeX 概要
  71. 公共交通乗換案内サービスを用いた利用者行動解析
    見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 地理情報システム学会 2012年度研究発表大会 (2012). 広島修道大学
    BibTeX 概要
  72. 公共交通乗換案内サービスにおける 利用者行動解析システム
    見生 元気, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 429-430 (2012). 島根大学
    BibTeX 概要
  73. 分散型e-Learningシステムの運用とその評価
    早川 匡史, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第63回連合大会講演論文集, pp. 382-383 (2012). 島根大学
    BibTeX 概要
  74. モバイルエージェントを用いた人物追跡システムにおける監視インタフェースについて
    長谷川 港, 柿内 博人, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 363-365 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  75. 公共交通機関を利用した経路探索システムにおける高速な探索の実現
    福田 暁, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 366-368 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  76. デマンドバス支援システムの開発
    玉川 成一, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 357-360 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  77. 移動中の支援に注目した公共交通利用者のためのARアプリケーションの開発
    金谷 直樹, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 172-175 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  78. バスの運行状況と遅れを考慮した経路探索の提供
    石崎 美文, 金谷 直樹, 伊藤 昌毅, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 345-348 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  79. バスネットにおけるスマートフォン向けユーザインタフェースの開発について
    武田 真裕, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 383-386 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  80. モバイルエージェントを用いたP2Pシステムにおけるマルチメディアコンテンツのストリーミング配信手法
    早川 匡史, 東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第13回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 159-161 (2011). 広島大学東広島キャンパス
    BibTeX 概要
  81. WebSocketを用いたエージェントの移動プロトコルの提案
    東野 正幸, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第62回連合大会講演論文集, pp. 146-147 (2011). 広島工業大学
    BibTeX 概要
  82. モバイルエージェントを用いた人物追跡システムの監視インタフェース開発
    長谷川 港, 柿内 博人, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第62回連合大会講演論文集, pp. 58-59 (2011). 広島工業大学
    BibTeX 概要
  83. 公共交通機関利用援助システムに関する研究 ~ 探索経路の分割による高速な経路探索の実現 ~
    福田 暁, 高橋 健一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第62回連合大会講演論文集, pp. 248-249 (2011).
    BibTeX 概要
  84. 経路探索システムにおけるスマートフォン向けインタフェースの指針と開発に関して
    武田 真裕, 伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第62回連合大会講演論文集, pp. 49-50 (2011). 広島工業大学
    BibTeX 概要
  85. 分散型e-Learningシステムにおける断片化された動画コンテンツのスムーズなストリーミング配信手法の提案
    早川 匡史, 東野 正幸, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第62回連合大会講演論文集, p. 148 (2011). 広島工業大学
    BibTeX 概要
  86. 公共交通機関利用援助システムの開発に関する研究 ~ 利用端末に応じたユーザインタフェースの提供 ~
    玉川 成一, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第12回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 , pp. 343-345 (2010). 島根大学松江キャンパス
    BibTeX 概要
  87. 公共交通機関利用援助システムに関する研究 ~ オンデマンドバス予約システムの開発 ~
    玉川 成一, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 397 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  88. 分散型 e-Learning システムにおける動画コンテンツの中断/再開
    山本 大介, 目黒 一成, 川村 尚生, 本村 真一, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 415 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  89. バス停時刻表作成のためのマークアップ言語の提案と実装について
    山根 丈史, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 398 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  90. スマートフォンを用いたバスロケーションシステムの開発
    金谷 直樹, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 399 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  91. バスネットにおけるバスの遅れを考慮した経路探索について
    石崎 美文, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 400 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  92. モバイルエージェント技術を用いた会議日程調整システムにおける日程調整の実用性向上
    大西 貴之, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 439 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  93. 分散型e-Learningシステムにおける複数のWebブラウザに対応したユーザインタフェースの開発
    平田 崇, 目黒 一成, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 414 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  94. モバイルエージェントによる人物追跡システムにおけるカメラ視野重複時に対応した追跡方式について
    岩崎 慎弥, 柿内 博人, 清水 忠昭, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 438 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  95. 路線バス経路探索システムにおけるユーザインタフェースの複数種類の端末への対応
    高山 貴寛, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第61回連合大会講演論文集, p. 416 (2010). 岡山県立大学
    BibTeX 概要
  96. モバイルエージェント技術を用いた会議日程調整システムにおける一時的なシステム停止の実現
    大西 貴之, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 第11回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 353-356 (2009). 山口大学工学部
    BibTeX 概要
  97. モバイルエージェントの移動におけるトラフィック削減のためのコード転送方式
    東野 正幸, 本村 真一, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第11回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 357-359 (2009). 山口大学工学部
    BibTeX 概要
  98. 路線バスの遅れを考慮した経路探索システムの開発
    高山 貴寛, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 第11回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集, pp. 313-316 (2009). 山口大学工学部
    BibTeX 概要
  99. 一時的なシステム停止の可能なモバイルエージェント技術を用いた会議日程調整システム
    大西 貴之, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第60回連合大会講演論文集, p. 194 (2009). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  100. 路線バス経路探索システムにおける設置型端末機の開発
    高山 貴寛, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第60回連合大会講演論文集, p. 189 (2009). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  101. コードキャッシングによるモバイルエージェントの高速な移動手法の提案
    東野 正幸, 本村 真一, 笹間 俊彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第60回連合大会講演論文集, p. 191 (2009). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  102. 分散型e-Learningシステムにおけるエージェント間通信の高速化
    平田 崇, 目黒 一成, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第60回連合大会講演論文集, p. 193 (2009). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  103. 分散型e-Learningシステムにおける大容量マルチメディアデータのストリーミング配信
    山本 大介, 目黒 一成, 川村 尚生, 本村 真一, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第60回連合大会講演論文集, p. 192 (2009). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  104. モバイルエージェントによる人物追跡システムにおける人物の探索方式について
    岩崎 慎弥, 柿内 博人, 清水 忠昭, 川村 尚生, 笹間 俊彦, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第60回連合大会講演論文集, p. 190 (2009). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  105. 多機能コンセントを用いた待機電力の削減方式について
    明山 寛史, 川村 尚生, 菅原 一孔, 齊藤 剛史, 小西 亮介, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2008). 広島市立大学(広島県立広島産業会館)
    BibTeX 概要
  106. モバイルエージェントによる人物追跡システムの開発に関する研究
    濱田 裕介, 岩崎 慎弥, 柿内 博人, 川村 尚生, 清水 忠昭, 菅原 一孔, 第10回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2008). 広島県立広島産業会館
    BibTeX 概要
  107. コンセントの多機能化による待機電力の削減
    明山 寛史, 川村 尚生, 菅原 一孔, 齊藤 剛史, 小西 亮介, 電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p. 224 (2008). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  108. モバイルエージェントによる人物追跡システムの実現について
    柿内 博人, 濱田 裕介, 川村 尚生, 清水 忠昭, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p. 485 (2008). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  109. モバイルエージェントによる人物追跡システムにおける人物の追跡方式について
    濱田 裕介, 岩崎 慎弥, 柿内 博人, 川村 尚生, 清水 忠昭, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p. 486 (2008). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  110. 印刷用バス時刻表を生成するWebアプリケーションシステム
    年岡 和徳, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p. 487 (2008). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  111. 分散型e-Learningシステムにおける学習履歴の管理
    倉持 一生, 平田 崇, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会講演論文集, p. 283 (2008). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  112. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システムに関する研究
    濱田 裕介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  113. 話者方向推定機能を持つパノラマカメラのハードウエア実現について
    上杉 徹, 川村 尚生, 清水 忠昭, 菅原 一孔, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  114. 多機能インテリジェントコンセントの開発について
    和谷 優一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 宇佐美 悟, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  115. 分散型e-Learning システムにおけるエージェントのスワッピング機能について
    岸田 純弥, 余田 剛志, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  116. 分散型e-LearningシステムにおけるNAT透過性の実現
    倉持 一生, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  117. CANに基づくP2P ネットワークのルーティングテーブル更新方法について
    木下 俊吾, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  118. 方面分類を考慮した印刷用バス時刻表作成機能について
    年岡 和徳, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第9回IEEE広島支部学生シンポジウムCDROM論文集 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  119. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システムにおけるNAT透過性の実現について
    濱田 裕介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p. 305 (2007). 広島大学
    BibTeX 概要
  120. 方面分類を考慮した印刷用バス時刻表の自動生成について
    年岡 和徳, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会講演論文集, p. 303 (2007). 広島大学
    BibTeX 概要
  121. 話者方向推定機能を持つテレビ会議用ビデオカメラの開発
    上杉 徹, 川村 尚生, 清水 忠昭, 菅原 一孔, 電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ大会講演論文集, p. 100 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  122. 方面の分類を考慮した路線バス時刻表作成機能
    年岡 和徳, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 2, p. 378 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  123. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システムにおけるグローバルIPアドレスが共有されている環境への対応について
    濱田 裕介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 2, p. 373 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  124. モバイルエージェント技術を用いた分散型e-Learningシステムにおけるエージェントのバックアップと障害復帰
    木下 俊吾, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 2, p. 372 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  125. エージェントの中断・再開を用いた分散型e-Learningシステム
    岸田 純弥, 余田 剛志, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 2, p. 375 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  126. 分散型e-Learningシステムにおける学習コンテンツの管理
    倉持 一生, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 2, p. 374 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  127. Webサーバ機能を持つ多機能コンセントの開発
    和谷 優一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集, Vol. 2, p. 41 (2007). 鳥取大学
    BibTeX 概要
  128. FFTを用いたパノラマ映像生成のハードウエア実現について
    米本 良, 上杉 徹, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第8回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 157-160 (2006). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  129. 引力を改良し分裂する性質を持った動的輪郭モデルのハードウエア実現について
    三秋 俊雄, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第8回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集 (2006). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  130. 動的輪郭モデルを用いた読唇母音認識システムのハードウエア実現について
    中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第8回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 165-168 (2006). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  131. モバイルエージェントに基づく分散型e-Learning システム
    中谷 亮介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第8回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 161-164 (2006). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  132. モバイルエージェントに基づく分散型会議日程調整システムに関する研究
    影本 憲五, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第8回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 173-174 (2006). 広島市立大学
    BibTeX 概要
  133. 分散型e-Learningシステムの耐障害性向上について
    木下 俊吾, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 産官学連携フェスティバル2006 報告書, p. 146 (2006).
    BibTeX 概要
  134. 分散型e-Learningシステムのためのユーザ・アプリケーションインタフェース
    岸田 純弥, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 産官学連携フェスティバル2006 報告書, p. 145 (2006).
    BibTeX 概要
  135. 動的輪郭モデルを用いた読唇母音認識システムの開発
    和谷 優一, 中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 産官学連携フェスティバル2006 報告書, p. 138 (2006).
    BibTeX 概要
  136. テレビ会議用ビデオカメラのパノラマ映像生成に関する研究
    上杉 徹, 米本 良, 川村 尚生, 菅原 一孔, 産官学連携フェスティバル2006 報告書, p. 147 (2006).
    BibTeX 概要
  137. 分散型e-Learningシステムにおける耐障害性の向上について
    木下 俊吾, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p. 327 (2006).
    BibTeX 概要
  138. テレビ会議用ビデオカメラのパノラマ映像生成に関する研究
    上杉 徹, 米本 良, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p. 39 (2006).
    BibTeX 概要
  139. 動的輪郭モデルを用いた読唇母音認識システムの開発
    和谷 優一, 中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p. 38 (2006).
    BibTeX 概要
  140. 分散型e-Learningシステムのためのユーザ・アプリケーションインタフェース
    岸田 純弥, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p. 328 (2006).
    BibTeX 概要
  141. モバイルエージェントに基づく分散型会議日程調整システムについて
    影本 憲五, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p. 329 (2006).
    BibTeX 概要
  142. 分散型e-Learningシステムにおけるユーザの分散管理について
    中谷 亮介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会講演論文集, p. 326 (2006).
    BibTeX 概要
  143. 複数領域抽出のための分裂する動的輪郭モデルのハードウエア実現について
    三秋 俊雄, 中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第7回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 219-220 (2005). 岡山大学
    BibTeX 概要
  144. 分散型e-Learningシステムに適した学習記録の管理方法について
    中谷 亮介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第56回連合大会講演論文集, p. 344 (2005).
    BibTeX 概要
  145. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システムについて
    影本 憲五, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第56回連合大会講演論文集, p. 345 (2005).
    BibTeX 概要
  146. テレビ会議場のパノラマ映像生成機能を持つビデオカメラの開発
    長瀬 幸規, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 167-170 (2004). テクノアークしまね
    BibTeX 概要
  147. 動的輪郭モデルによる唇形状抽出と単語認識のハードウエア実現について
    佐々木 悠介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 171-174 (2004). テクノアークしまね
    BibTeX 概要
  148. 顔領域抽出機能を持つビデオカメラについて
    山本 貴彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 175-178 (2004). テクノアークしまね
    BibTeX 概要
  149. 徒歩移動を積極的にとり入れた路線バス利用援助システム
    楠神 元輝, 藤原 好章, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第6回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 179-180 (2004). テクノアークしまね
    BibTeX 概要
  150. 動的輪郭モデルによる唇形状抽出と母音認識のハードウェア実現について
    佐々木 悠介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第55回連合大会講演論文集, pp. 328-329 (2004). 山口大学 工学部
    BibTeX 概要
  151. ビデオカメラへのパノラマ映像生成機能の実装について
    長瀬 幸規, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第55回連合大会講演論文集, pp. 330-331 (2004). 山口大学工学部
    BibTeX 概要
  152. 徒歩による移動を考慮した路線バス利用援助システム
    楠神 元輝, 三好 力, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第5回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 202-204 (2003).
    BibTeX 概要
  153. 動的輪郭モデルのハードウエア化と唇形状抽出への応用について
    佐々木 悠介, 山本 貴彦, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第5回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 211-212 (2003).
    BibTeX 概要
  154. モバイルエージェントによるスケジュール調整に関する研究
    木下 慎, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第5回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 205-206 (2003).
    BibTeX 概要
  155. 明るさの変化に対応した自律型追従システムの開発に関する研究
    小笹 隆幸, 梅木 康克, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第12回計測自動制御学会中国支部 学術講演会 (2003).
    BibTeX 概要
  156. 顔領域追跡アルゴリズムのハードウェア実現に関する研究
    山本 貴彦, 佐々木 悠介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第54回連合大会講演論文集, p. 456 (2003).
    BibTeX 概要
  157. ホームページ解析によるランドマーク位置情報検索
    槻舘 洋治, 三好 力, 川村 尚生, 菅原 一孔, 増山 博, 笹間 俊彦, 電気・情報関連学会中国支部第54回連合大会講演論文集, p. 566 (2003).
    BibTeX 概要
  158. 徒歩での移動を許した路線バス利用援助システム
    楠神 元輝, 三好 力, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第54回連合大会講演論文集, pp. 562-563 (2003).
    BibTeX 概要
  159. インターネット・携帯電話を用いた生活支援システムに関する研究
    大島 直也, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第12回計測自動制御学会中国支部 学術講演会 (2003).
    BibTeX 概要
  160. 読唇単語認識システムのハードウェア実現に関する研究
    福井 康仁, 川村 光弘, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第46回自動制御連合講演会 (2003).
    BibTeX 概要
  161. 明るさに依存しない自律型追従システムの開発に関する研究
    小笹 隆幸, 梅木 康克, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第46回自動制御連合講演会 (2003).
    BibTeX 概要
  162. 周波数・位相推定に基づく複数音声の到来方向推定
    桂 竜二, 尾崎 知幸, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第46回自動制御連合講演会 (2003).
    BibTeX 概要
  163. 分散制約解消系の開発
    山根 慎太郎, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第53回連合大会講演論文集, pp. 396-397 (2002).
    BibTeX 概要
  164. 非均一なエージェント集団による共同行為について
    蓬莱 公仁, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第53回連合大会講演論文集, pp. 392-393 (2002).
    BibTeX 概要
  165. WAMの拡張によるモバイルエージェント記述用言語の開発
    桑谷 剛史, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第53回連合大会講演論文集, pp. 394-395 (2002).
    BibTeX 概要
  166. ハードウェア化された動的輪郭モデルによる自律型追従システムの開発
    梅木 康克, 阿武 靖夫, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第11回計測自動制御学会中国支部学術講演会 (2002).
    BibTeX 概要
  167. 読唇単語認識システムのハードウェア実現に関する研究
    川村 光弘, 垣田 直士, 菅原 一孔, 小西 亮介, 第11回計測自動制御学会中国支部学術講演会 (2002).
    BibTeX 概要
  168. 自己組織化マップを用いたハーブ種および混合ガス種の判別
    尾崎 知幸, 小西 亮介, 菅原 一孔, 第11回計測自動制御学会中国支部学術講演会 (2002).
    BibTeX 概要
  169. ハードウェア化された動的輪郭モデルによる自律型追従システムの開発
    梅木 康克, 阿武 靖夫, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電気・情報関連学会中国支部第53回連合大会講演論文集 (2002).
    BibTeX 概要
  170. 周波数・位相推定による複数音源の方向推定に関する研究
    桂 竜二, 李 咏梅, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電気・情報関連学会中国支部第53回連合大会講演論文集 (2002).
    BibTeX 概要
  171. 読唇単語認識システムのハードウェア実現に関する研究
    川村 光弘, 垣田 直士, 菅原 一孔, 小西 亮介, 電気・情報関連学会中国支部第53回連合大会講演論文集 (2002).
    BibTeX 概要
  172. 音源分離手法を用いた複数単語同時認識
    菅原 一孔, 桂 竜二, 田村 尚之, 小西 亮介, 日本神経回路学会 第12回全国大会(JNNS2002とっとり) (2002).
    BibTeX 概要
  173. ファジーニューラルネットワークによる可燃性ガスの濃度推定
    菅原 一孔, Byeongdeok Yea, 尾崎 知幸, 小西 亮介, 日本神経回路学会 第12回全国大会(JNNS2002とっとり) (2002).
    BibTeX 概要

総説

  1. 2次元ディジタルフィルタの設計
    平野 浩太郎, 菅原 一孔, システムと制御, Vol. 27, pp. 105-113 (1983).
    BibTeX 概要
  2. 2次元ディジタルフィルタの解析
    平野 浩太郎, 菅原 一孔, システムと制御, Vol. 26, pp. 756-763 (1982).
    BibTeX 概要

著書

  1. 2.7 情報技術を用いた公共交通の利用促進システム
    伊藤 昌毅, 川村 尚生, 菅原 一孔, 過疎地域の戦略〜新たな地域社会づくりの仕組みと技術〜, pp. 157-165 (2012). 学芸出版社
    BibTeX 概要
  2. Squeak プログラミング入門 -オブジェクトランドへの招待-
    菅原 一孔, 鈴木 元, 阿部 和広, (株)エスアイビー・アクセス (2004).
    BibTeX 概要
  3. 自己組織化マップ—理論・設計・応用
    徳高 平蔵, 藤村 喜久郎, 岸田 悟, 大木 誠, 菅原 一孔, 伊藤 良生, 大北 正昭, 多田 薫弘, 柴田 愛子, 海文堂出版(株) (2001).
    BibTeX 概要