トップページ | ログイン

公表論文> 著者> Kazunori Sugahara(菅原 一孔)> 2005年度

Kazunori Sugahara(菅原 一孔)

すべて | 2017年度 | 2016年度 | 2015年度 | 2014年度 | 2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 | 2008年度 | 2007年度 | 2006年度 | 2005年度 | 2004年度 | 2003年度 | 2002年度 | 2001年度 | 2000年度 | 1999年度 | 1998年度 | 1997年度 | 1996年度 | 1995年度 | 1994年度 | 1992年度 | 1991年度 | 1990年度 | 1989年度 | 1988年度 | 1987年度 | 1986年度 | 1985年度 | 1984年度 | 1983年度 | 1982年度 | 1981年度 | 1980年度

学術雑誌論文

  1. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システム
    本村 真一, 影本 憲五, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 46, No. 12, pp. 3123-3126 (2005).
    BibTeX 概要
  2. 分散型e-Learningシステムへの相互援助のためのユーザ間通信機能の実装について
    本村 真一, 中谷 亮介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 情報科学技術レターズ, Vol. 4, pp. 315-318 (2005).
    BibTeX 概要
  3. 徒歩移動を考慮するバス経路探索システム
    川村 尚生, 楠神 元輝, 菅原 一孔, 情報処理学会論文誌, Vol. 46, No. 5, pp. 1207-1210 (2005).
    BibTeX 概要

国際会議論文

  1. Maglog: A Mobile Agent Framework For Distributed Models
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems, pp. 414-420 (2005). Phoenix, Arizona, USA
    BibTeX 概要
  2. P2P Web-Based Training System Using Mobile Agent Technologies
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Ryosuke Nakatani, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 1st International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 202-205 (2005). Miami, Florida, USA
    BibTeX 概要
  3. Logic-Based Mobile Agent Framework Using Web Technologies
    Shin-ichi Motomura, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 1st International Conference on Web Information Systems and Technologies, pp. 198-201 (2005). Miami, Florida, USA
    BibTeX 概要
  4. Hardware Realization of Panoramic Camera with Speaker-Oriented Face Extraction for Teleconferencing
    Yukinori Nagase, Takahiko Yamamoto, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the 2005 International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS 2005), pp. 6256-6259 (2005). Kobe, Japan
    BibTeX 概要
  5. Multi Agent-based Approach for Asynchronous Web-based Training System
    Takao Kawamura, Shin-ichi Motomura, Ryosuke Nakatani, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 537-542 (2005). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要
  6. Implementation of a Logic-based Multi Agent Framework on Java Environment
    Takao Kawamura, Shin-ichi Motomura, Kazunori Sugahara, Proceedings of the IEEE International Conference on Integration of Knowledge Intensive Multi-Agent Systems, pp. 486-491 (2005). Waltham, Massachusetts, USA
    BibTeX 概要

研究報告

  1. Path Planning for Tottori City Bus Network using Two-stage Shortest Path Algorithm
    Soonchun Park, Ryosuke Kawasima, Takao Kawamura, Kazunori Sugahara, 鳥取大学工学部研究報告, Vol. 36, pp. 1-7 (2005).
    BibTeX 概要
  2. 複製したエージェントの分散配置によるウェブベースドトレーニングシステムの耐故障性向上について
    本村 真一, 中谷 亮介, 川村 尚生, 菅原 一孔, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2005 講演論文集, pp. 67-74 (2005).
    BibTeX 概要
  3. 論理型モバイルエージェントフレームワーク
    本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第4回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 175-178 (2005). 中央大学
    BibTeX 概要
  4. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システム
    本村 真一, 影本 憲五, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第4回情報科学技術フォーラム一般講演論文集, pp. 179-182 (2005). 中央大学
    BibTeX 概要

全国大会等

  1. 複数領域抽出のための分裂する動的輪郭モデルのハードウエア実現について
    三秋 俊雄, 中邨 覚, 川村 尚生, 菅原 一孔, 第7回IEEE広島支部学生シンポジウム論文集, pp. 219-220 (2005). 岡山大学
    BibTeX 概要
  2. 分散型e-Learningシステムに適した学習記録の管理方法について
    中谷 亮介, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第56回連合大会講演論文集, p. 344 (2005).
    BibTeX 概要
  3. モバイルエージェントに基づく会議日程調整システムについて
    影本 憲五, 本村 真一, 川村 尚生, 菅原 一孔, 電気・情報関連学会中国支部第56回連合大会講演論文集, p. 345 (2005).
    BibTeX 概要